logo

今年は休日の「いい夫婦の日」。あなたはどう過ごす?

ミサワホーム株式会社 2015年11月20日 15時00分
From PR TIMES

「旅行やデートなど夫婦の時間をつくって、感謝の手紙を贈る」のが鉄板! ミサワホームの「家族や住まいに関するアンケート調査」が参考に。

総視聴回数90万回以上!
特設サイト「Homestories-もっと家族になれる場所-」では
パートナーへの感謝の気持ちを綴ったドキュメンタリー「妻へのラブレター」
など3本の動画を好評公開中。 リンク




11月22日(日)は「いい夫婦の日」。「『いい夫婦の日』に入籍した」「結婚記念日が『いい夫婦の日』」という方も少なくないのではないでしょうか?今年の「いい夫婦の日」は日曜日。皆さんはどのように過ごす予定ですか?
そのよい参考になりそうなのが、ミサワホームが2015年9月、全国の結婚している男女500名を対象に実施した「家族や住まいに関するアンケート調査」。「次の中から、結婚記念日に一番欲しいと思うものを1つだけ選んでください。」という質問に対する回答が、下記のような結果に。

[画像1: リンク ]

「旅行やデートなどの夫婦の時間」の1位に次いで、「手紙」「指輪やネックレスなどの宝飾品」「現金」が並んで2位と、興味深い結果となりました。高価な品物もさることながら、やっぱり気持ちや言葉が大切ということがうかがわれます。

どうやら「旅行やデートなど夫婦の時間をつくり、プレゼントと一緒に手紙を贈る」というのがベストプランのようです。皆さんも、いい夫婦の日に、普段言えない気持ちを手紙にして贈ってみてはいかがでしょうか?

また、ミサワホームの特設サイト「Homestories-もっと家族になれる場所-(リンク)では、パートナーへ贈る「手紙」をテーマとしたドキュメンタリー動画を公開しています。題して「妻へのラブレター」。かつて大病を患ったご主人が、その時支えてくれた奥さんにきちんと伝えられなかった感謝の気持ちを、結婚後初めての「ラブレター」として綴る、という感動の夫婦の物語です。
[画像2: リンク ]



出演しているのは、実際にミサワホームにお住まいの一般のご夫婦。「奥さんへの感謝の言葉をきちんと伝えたい」というご主人の意向を受け、奥さんには内緒のサプライズムービーとして撮影しました。手紙の内容も全てご主人の手による真実の言葉。手紙を聞き終えた後の奥さんの表情と思わずこぼしたひと言に、胸が熱くなります。

[画像3: リンク ]

特設サイト「Homestories-もっと家族になれる場所-」では、他にも、「マイホームを建てた直後の転勤辞令」、「巣立っていった息子と初めてのサシ飲み」といった誰にも起こりうる状況を元にした心温まる動画も公開しています。Youtubeでの総再生回数は3本合わせて約90万回を超え、ミサワホーム公式Facebookにも「素晴らしい!いつまでも、お幸せに」「凄く良い家族ですね!ほっこりどころか感動しました(>.<)」などの声が多数寄せられています。まだご覧になっていない方、一度ぜひご覧ください。

以下、各ドキュメンタリー動画の内容です。

■[Story1]妻へのラブレター  YoutubeURL リンク

かつて大病を患ったご主人。奥さんの言葉が支えとなって無事病気を克服した後、奥さんのためにマイホームを建てました。その時の感謝の気持ちを込めて、ご主人から奥さんへ結婚後、初めて贈る「妻へのラブレター」とは?

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

■[Story2]カタチのない贈りもの  YoutubeURL リンク

子どもたちのために、故郷となるような家を建ててあげたいと考えたご夫婦。家族みんなでマイホームで暮らすために、遠方への転勤を辞退し転職を決意したご夫婦の、家と家族への想いを綴った「カタチのない贈りもの」とは?
[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]

■[Story3]離れてみてわかること YoutubeURL リンク

独立し、実家を離れた息子さんと、それを送り出したお父さん。離れて暮らして思うお互いへの想い。息子さんが初めて帰省した夜、今まで語らなかった想いを口にする親子の「離れてみてわかること」とは?
[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]

■「Homestories-もっと家族になれる場所-」
WEBサイトリンク

[画像10: リンク ]



プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事