logo

ブランドバッグの鑑定サービスを開始~日本ブランド品鑑定協会

一般社団法人日本ブランド品鑑定協会 2015年11月20日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

平成27年11月20日

一般社団法人日本ブランド品鑑定協会

ブランドバッグの「鑑定サービス」を開始
~ 鑑定料は1製品3,000円、確かな価値を持つ中古バッグの流通に寄与~

二次流通市場(中古品、並行輸入品等)に向けた高級ブランド品の「鑑定サービス」を提供する一般社団法人日本ブランド品鑑定協会:略称JBIAAでは、1製品3,000円の鑑定料で11月20日からブランドバッグの鑑定サービスを開始します。

高級ブランドの流通は二次流通市場(中古品、並行輸入品等)でも著しく伸長し、さらには消費税率引き上げの動きも手伝って個人間取引、ネットオークションなども活発になっています。
当協会はこの動きに伴って不適切な模倣品等の流通が増えることを見据え、平成26年11月に高級ブランド時計の鑑定サービスを開始し、平成27年6月には機械式高級時計のオーバーホールサービスも始めました。

ブランドバッグの鑑定サービスの料金(設定上代)は時計と同じく1製品につき税別3,000円です。
鑑定対象はルイ・ヴィトン、プラダ、シャネル、エルメスから開始し、他のブランドにも順次拡大する予定です。
窓口は消費者から当協会が鑑定を直接お受けする『直販』と店頭で鑑定品をお預かりする『取扱店受付』の2つを設けます。
当協会の活動にご賛同をいただける取扱店様の募集(当協会へのご入会)も併せて行っています。
詳細は当協会ホームページ「よくあるご質問」リンクをご覧ください。

▼鑑定イメージ
売り手でも買い手でもない中立の第三者として製品を鑑定。経験豊富な鑑定員の五感による審美眼判定と、製品の部材元素を理化学的に測定する同定度判定を用い“基準内”と判断した製品に鑑定書を発行します。

日本ブランド品鑑定協会は鑑定サービスを通じて二次流通市場の健全な発展に貢献して参ります。

~関係各社の概要~

▼一般社団法人日本ブランド品鑑定協会(JBIAA)
リンク
代表理事:古賀 清彦(株式会社おお蔵 代表取締役社長)
理 事 :山サキ 信二(株式会社ブルーム 代表取締役) ※サキは「たつさき」
所在地 :福岡市博多区博多駅南1-9-33 O-KURAビル3F
主な事業:ブランド品(時計・貴金属・鞄等)の価値鑑定及び鑑定書の発行、ほか。

▼株式会社おお蔵
~高級ブランド品の商品知識と、五感で商品価値を見定める「審美眼判定」ノウハウを提供。
リンク
代表者 :代表取締役社長 古賀 清彦
資本金 :300万円
所在地 :福岡市博多区博多駅南1-9-33 O-KURAビル3F
主な事業:時計、貴金属、皮革製品その他和洋服品・雑貨等の卸・販売業。
日本有数の業者向け時計オークション市場<JWA>の共同主宰。

▼株式会社ブルーム
~審美眼判定ノウハウを補完する理化学測定技術「同定度判定システム」を提供。
リンク
代表者 :代表取締役 山サキ 信二 ※崎は「たつさき」
資本金 :1億9,050万円
所在地 :佐賀県唐津市浜玉町浜崎1901-457
主な事業:理化学試験の分析受託、化粧品の品質管理、海外製化粧品の輸入代行。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事