logo

ジェナ、八十二銀行が店舗導入する人型ロボット「Pepper」向けに同行の自社アプリ「ライフステージ支援」を開発支援

法人を対象としたスマートフォン・タブレット・ロボット・ウェアラブル向けアプリ開発を展開する株式会社ジェナ(以下 ジェナ)は、ソフトバンクロボティクスが開発・提供する人型ロボット「Pepper」を八十二銀行(長野県長野市、頭取 湯本昭一)が店舗導入するにあたり、「Pepper for Biz」向けの同行自社アプリ「ライフステージ支援*」 を開発支援いたしました。

法人を対象としたスマートフォン・タブレット・ロボット・ウェアラブル向けアプリ開発を展開する株式会社ジェナ(以下 ジェナ)は、ソフトバンクロボティクスが開発・提供する人型ロボット「Pepper」を八十二銀行(長野県長野市、頭取 湯本昭一)が店舗導入するにあたり、「Pepper for Biz」向けの同行自社アプリ「ライフステージ支援*」 を開発支援いたしました。

「Pepper」とは、人の表情と声のトーンを分析して人の感情を推定する感情認識機能を搭載した人型ロボットで、「Pepper for Biz」は「Pepper」の法人向けモデルとなります。

八十二銀行はより質の高いサービスの提供とお客さま満足度の向上を図るため、「Pepper for Biz」を11月20日(金)から一部店舗に導入し、お客さまの様々なライフステージをサポートする「Pepper for Biz」用自社アプリ「ライフステージ支援」を接客の場で活用いたします。ジェナはこの度、八十二銀行からの依頼により、このアプリの開発を支援いたしました。

八十二銀行は自社アプリ以外に、Pepper for Bizが搭載する娯楽アプリもあわせて店舗ロビーで提供いたします。

<「Pepper for Biz」導入予定>
八十二銀行 昭和通営業部 11 月20日(金)
八十二銀行 南松本支店 12 月中旬を予定


株式会社ジェナ プレスリリースはこちら
リンク
株式会社八十二銀行 プレスリリースはこちら
リンク


*ソフトバンクロボティクスのPepperを活用し、八十二銀行が独自に開発したアプリケーションです。


【株式会社ジェナについて】
代表者:手塚 康夫(代表取締役)
設 立:2006年3月
資本金:1億7,330万円(資本準備金含む)
所在地:〒104-0031 東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館 11F
URL:リンク
事業内容:スマートフォン・タブレット・ロボット・ウェアラブル向けアプリ/WEBの企画・開発・運用・コンサルティングおよびソリューションサービスの開発・販売


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ジェナ
URL:リンク
広報担当:佐々木
TEL:03-5524-1888
Email:info@jena.ne.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事