logo

スマートフォンで迫力満点の月面が撮れる『スマホ天体望遠鏡PANDA』発売開始!

色と光の能力テストTOCOL 2015年11月18日 13時00分
From ValuePress!

光と色彩の能力テストTOCOLは、11月18日にカートン組立式『スマホ天体望遠鏡PANDA』の発売を開始した。同天体望遠鏡は、口径40mm・光学倍率約35倍だが、スマートフォンを取り付け、デジタルズームを使用すると約140倍という高倍率になる。

スマートフォンを取り付けられる『スマホ天体望遠鏡PANDA』は対物・接眼とも高品質光学ガラスアクロマートレンズ(コーティング済)を採用。
望遠鏡は一般的に、口径の割合に高倍率にすると解像度が悪くなるが、同望遠鏡はスマートフォンとの相性が良い構造になっているため、口径40mmでも最高クラスの描写力を実現している。

▼iPhone 6s を取り付けて撮影した月面の実写動画(4K)

[動画: リンク ]


また、 安全に太陽観察ができる「太陽投影板」も付属しているので黒点や日食の観測が可能。
さらに、同望遠鏡の接眼レンズはそのまま光学約25倍の「スマホ25顕微鏡」、「スマホ25偏光顕微鏡」としても使用できる。

三脚に設置して眼視で観察すると、土星の輪が惑星本体から分離して見える。
木星は4つの衛星や惑星本体の2つの縞模様が見える精度を実現している。

『スマホ天体望遠鏡PANDA』は
教材販売サイト「リランフェート」、「Amazon」の他
全国の丸善&ジュンク堂書店で購入できる。
※一部、取り扱いのない店舗あり。

▼『スマホ天体望遠鏡PANDA』紹介サイト
リンク
▼『マホ25顕微鏡』実写動画
・ヤマトヌマエビ → リンク
・シイタケ → リンク
▼『マホ25偏光顕微鏡』実写動画
・岩石薄片(斜方輝石) → リンク

【商品の詳細】
[商品名]カートン組立式『スマホ天体望遠鏡PANDA』
[発 売]2015年11月18日
[価 格]5,000円+税
[サイズ]236×180×32mm
[出版社]リリス
[ISBNコード]978-4-903808-17-8
※三脚・雲台・スマホケースは付属していない。

----------------------------------------
【関連リンク】
光と色彩の能力テスト「TOCOL(R)[トーコル]」
・公式Webサイト / リンク
・Facebook公式ページ / リンク
・Twitter公式ページ / リンク
[Webシステム・アプリ開発・Webサイト制作]
・株式会社リール / リンク
[プランニング]
・株式会社トイ / リンク
[教材販売サイト]
・リランフェート / リンク
(PANTONE商品・20〜66%OFF)
【本件の連絡先】
五感コミュニケーション協働プロジェクト
トーコル事務局
担当:戸田智雄
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町2-1・5F
Tel:03-6455-0770 / Fax:03-6455-0771
E-mail:info@tocol.net


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:色と光の能力テストTOCOL
担当者名:戸田智雄
TEL:03-3465-6600
Email:info@tocol.net

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事