logo

ハンドヘルドが最初の堅牢なAndroidタブレットであるクラス最高のALGIZ RT7を公開

ハンドヘルド・グループ 2015年11月18日 16時36分
From 共同通信PRワイヤー

ハンドヘルドが最初の堅牢なAndroidタブレットであるクラス最高のALGIZ RT7を公開

AsiaNet 62598

【リードヒェーピング(スウェーデン)2015年11月18日PRニュースワイヤー】

処理速度、バッテリー寿命の長い超高速接続を可能にしたクアルコムのSnapdragonチップセットを搭載

堅牢なモバイル・コンピューターの大手メーカーであるハンドヘルド・グループ(リンク )は本日、新しいAndroidタブレットであるALGIZ RT7の立ち上げを発表しました。ALGIZ RT7は信頼性の高いパフォーマンスが要求される厳しい環境のために設計された、軽量で強力な人間工学に基づいた7インチタブレットです。

マルチメディアのニュースリリースは:
リンク

Android 5.1.1(Lollipop)を実行するAlgiz RT7(リンク )は、モバイルワークフォースに幅広い機能と優れた価値を提供しています。頑丈なAlgizRT7は、落下、 振動、高温から保護するための厳格な基準 (MIL-STD-810G U.S. military standards)(リンク ) を満たしています。また、IP65 rating(リンク )は砂やホコリから保護するための防水および完全に密封することを意味します。AlgizRT7はモビリティのために設計されており、重量は約650グラムです。

クアルコムの業界をリードするテクノロジーであるMSM8916(Snapdragon)チップセットと1.2 GHzのクアッドコ・アプロセッサは優れた処理速度、バッテリー寿命の長い超高速接続を可能にするためAlgizRT7を搭載します。AlgizRT7は、LTEデータ、音声機能および802.11 b / g/ n WLAN、BTクラス1・クラス2、NFC機能を標準装備しています。また、デュアルカメラ(8メガピクセルのリアフェーシングと2メガピクセルのフロントフェーシング)のほかデュアルSIMカードスロットを有しています。同ユニットには内蔵型加速度センサー、ジャイロスコープ、電子コンパスとナビゲーション用のスタンドアロンu-blox GPSレシーバーが付属されています。

モバイル・ワーカーのために設計されたAlgizRT7は、真のアウトドア・チャレンジを処理することができる高輝度7インチアウトドア・ビューアブル容量表示を有しています。バッテリー性能は、あらゆるモバイル・アプリケーションのための鍵であり、AlgizRT7には長寿命の3.7V 6000mAhリチウムイオン電池が付属されています。4つのプログラムボタンにより、ユーザーはフィールドでアプリケーションを起動して使用することができます。データの取り込みを強化するために、ユーザーはオプショナル2DイメージャーやRFIDプラス2Dイメージャーを選択することができます。

ハンドヘルド・グループのJerker Hellstrom最高経営責任者(CEO)は「我々の新たなAlgizRT7は企業に優れた価値を提供し、当社のエンドユーザーおよび豊富なパートナー・ネットワークから要望の多かった製品です。 この堅牢なタブレットは、日常業務においてフィールドワーカーを支援するため、クラス最高の性能を提供します。AlgizRT7は厳しい環境向けに構築されています。また市場の要求に対応するための電力・機能で最新のAndroid体験を提供しています」と述べました。

Algiz RT7はすぐに注文が可能です。送料は12月に開始され、さらなる物量の発送は2016年1月に開始されます。

参考リンク
ALGIZ RT7製品仕様(リンク
ALGIZ RT7 プレス画像(リンク
ALGIZ RT7の展示イベント(リンク
ハンドへルド・グループ(リンク
ハンドヘルド製品ラインアップ(リンク
堅牢型とは?(リンク

以下をツイートしてもらいたい: ハンドヘルドが最初の堅牢なAndroidタブレットであるクラス最高のAlgiz RT7 (リンク ) を公開します。

ハンドヘルドについて
ハンドヘルド・グループは堅牢型モバイル・コンピューター、PDA、タブレットのメーカーです。ハンドヘルドならびに同社のパートナーは、世界中にアウトドアや産業環境でモバイル・ワーカーと企業に、完全なモビリティー・ソリューションを提供しています。ハンドヘルド・グループはスウェーデンに本拠を置き、フィンランド、英国、オランダ、イタリア、ドイツ、スイス、オーストラリア、米国に支店があります。詳細はリンク をご参照下さい。

  (写真: リンク )

ソース: ハンドヘルド・グループ


(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事