logo

JA全農京都直営「みのりカフェ」「みのる食堂」デビュー

株式会社高島屋 2015年11月18日 16時17分
From Digital PR Platform


■2015年11月19日(木)オープン
■京都高島屋(京都市下京区) 3階婦人服フロア

近年、「農家レストラン」が人気を集めるなど、おいしい野菜メニューを提供するレストランが注目されています。このたび、京都高島屋(京都市下京区)では、3階婦人服フロアにJA全農京都(京都市南区)直営の「みのりカフェ」「みのる食堂」をオープンすることとなりました。「みのりカフェ」「みのる食堂」は、JA全農「みのりみのるプロジェクト」の取り組みの1つであり、「みのりカフェ」は、東京・福岡に続く3店舗目、「みのる食堂」は東京に続く2店舗目のオープンとなります。『京産京消』をテーマに、京都の食材をふんだんに使ったメニューをご提供いたします。(お料理とスウィーツは、全て京都高島屋限定メニュー)また、京都の農畜産物の美味しさや文化、風土の素晴らしさを伝えることにより、お客様に府内農業や地域の良き理解者になってもらう取り組みも行ってまいります。

『みのりカフェ』
京都府内産の旬野菜や果物を使用した軽食やジュース、また宇治茶などを気軽に楽しめるカフェが婦人服ファッションゾーンに登場。お買物のひとときに、京都を感じて頂けるカフェメニューをお楽しみいただけます。

<メニュー一例>
・京の肉のローストビーフと京野菜と季節野菜のサンドデリスープセット 1,383円
・美山のジェラート シングル 378円
・京白丹波を使った豆乳仕立てのレアチーズケーキ 627円
・京みず菜と京壬生菜のグリーンミックス 627円  他 計約35種

『みのる食堂』
京野菜はもちろん、お肉、お米、お酒など京都府内産を中心に、旬のおいしい食材をお楽しみいただける食堂です。なじみのある和洋食メニューや、お酒との相性もいいアラカルトもご用意いたします。ランチメニューでは、季節野菜をたっぷり使ったサラダを食べ放題でお召しあがりいただけるメニューもございます。


<メニュー一例>
・京の肉の鉄板ステーキと季節野菜グリルのみのる御膳3,003円
・京みず菜と京壬生菜のチキングリーンカレー 1,167円
・みのるサラダ 1,059円
・ちりめん山椒と京漬物のみのる茶漬け 735円 他 計約75種

※価格は消費税を含む総額にて表示しています。
※メニュー・価格はオープン時のものです。

「みのりみのるプロジェクト」について
TAC(地域農業の担い手に出向くJA担当者)が聴き取った農業者一人ひとりの意見・要望に応えるために2010年にJA全農が立ち上げたプロジェクトです。具体的な取り組みとして、(1)旬の国産食材を使用し、生活者に各地域や食材の魅力を感じてもらうための飲食事業経営(みのりカフェ、みのる食堂)、(2)TAC自ら生産者の想いや地域の食文化などを紹介しながら販売するマルシェ(みのりみのるマルシェ)、(3)地域の魅力を都会の人にも地元の人にも伝えるためのフリーペーパーの発行(Agrifuture)などがあります。
生産者と生活者が互いを想い食と農をつうじて共感する・・・みのりみのるプロジェクトはそんな場や機会を提案します。

リンク

お問い合せ 京都高島屋TEL 075(221)8811(代)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事