logo

南半球に位置するニューカレドニアはベストシーズン到来!ニューカレドニアのお得なツアー紹介サイトがオープン!

ニューカレドニア観光局 2015年11月16日 16時49分
From PR TIMES

ニューカレドニア観光局(局長:ジャン-ミシェル・フートラン、所在地:ニューカレドニア・ヌメア)は、ベストシーズンを迎えたニューカレドニアへの日本人渡航者数の更なる増加を目的とし、日本人に向けたニューカレドニアのお得なツアーを紹介するウェブサイトを2015年11月4日(水)に来年1月頃まで期間限定でオープンしました。
(サイトURL: リンク)



[画像1: リンク ]

2015年1月から7月までのニューカレドニアへの渡航者数は、対前年比9.1%増と順調に推移しており、ニューカレドニアへの旅行を検討する人が増加している傾向がうかがえます。

それを受けて、ニューカレドニア観光局は、よりお得で魅力的なニューカレドニア旅行を簡単に予約できるツアー紹介サイトを“今が行きどきニューカレドニアの旅”と題してオープンしました。サイトに掲載されるツアー商品は全93件となり、JTB、エイチ・アイ・エスをはじめとするニューカレドニアツアーを取り扱う旅行会社全24社から、今おすすめするニューカレドニアのツアーを集め、比較検討できます。

サイトでは、特に力を入れる、20代~40代女性をターゲットにした「女子旅」、「ひとり旅」、やニューカレドニア渡航者の中で定番の「ハネムーン」のほか、「シニア」、「ダイビング」、「学生旅」の6つカテゴリー別にツアーを紹介しています。

サイトオープンに伴い、今年特に力を入れているSNSにも大々的に広告展開をしており、今後更なる日本人のニューカレドニア渡航者数の増加への誘導を促します。

*ツアーキャンペーンサイトは来年1月までの運営を予定。


ニューカレドニアについて
[画像2: リンク ]

南太平洋に位置するフランス領のニューカレドニアは、豊かな自然と洗練されたフランス文化が交差する、多様な魅力を持つディスティネーションです。日本からは直行便で8時間半、時差が2時間と体への負担も少なく、年間を通して温暖で心地よい気候のため、日本から旅行しやすいのが特長です。世界遺産に指定されている6つのラグーン(サンゴ礁)と美しい離島に囲まれ、様々なマリンアクティビティを楽しむことができます。また、北部には手つかずのダイナミックな自然も多く残り、多様な固有種や絶滅危惧種の生き物たちと出会うことができます。日本から最も近いフランス領であるニューカレドニアでは、メラネシアの風土とフランスカルチャーが融合した異国情緒豊かな文化を楽しむことができます。


■ ニューカレドニア観光局公式ホームページ:リンク
■ ニューカレドニア観光局コンセプトサイト: リンク
■ ニューカレドニア観光局ツアーキャンペーンサイト: リンク
■ニューカレドニア観光局公式Facebookページ: リンク
■ ニューカレドニア観光局公式YouTube: リンク
■ ニューカレドニア観光局公式インスタグラム: リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。