logo

Amazon S3 を使ってみよう

CTC教育サービスはコラム「Amazon S3 を使ってみよう 」を公開しました。

###

はじめに
今回の「今からはじめる Amazon Web Services」は、AWSが提供するサービスのなかでもEC2と並んで使用頻度の高い「S3」を取り上げ、その概要と使い方を紹介していきましょう。

Amazon S3
まず、Amazon S3について簡単に概要を説明しましょう。

Amazon Simple Storage Service(Amazon S3)は、容量無制限のオンラインストレージのWebサービスです。AWSは2006年にサービス提供を始めましたが、その時に最初に提供されたサービスの一つでもあります。Webサイトのホスティング、画像データなどのホスティング、バックアップストレージなどに使用されており、S3を単独で使用することも、EC2などと連携して使用することもできます。

S3は、AWSのその他のサービスと同様に「拡張性」に優れ、99.999999999%という高い「耐久性」を持ちます。この耐久性は、こちらの記事によると、S3に1万個のオブジェクトを保存したとして、そのうちの1つが障害によって失われるのに平均で1000万年ほどかかるレベルということです。また、自動冗長化、暗号化、バージョン管理、アクセス制御、自動アーカイブ機能といった特長を備えています。

この続きは以下をご覧ください
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。