logo

シーメンスPLMソフトウェア、2015国際ロボット展に出展、製造シミュレーションやロボットシミュレーションのソリューションを紹介

シーメンスPLMソフトウェアは12月2日(水)~5日(土)に東京ビッグサイトで
開催される「2015国際ロボット展」に出展し、最新のPLMテクノロジーをご紹介します。

本展示会で、シーメンスは、特に製造シミュレーション、ロボットシミュレーションに
焦点をあて、デジタル・エンタープライズを支えるソリューションをご紹介します。
また、ブースにて、シーメンスPLMソフトウェアの製造・生産の最適化をサポートする
最新技術をご体感いただけます。

また、協賛パートナーの展示では、次世代統合デジタルファクトリーシステムの
モジュールであるProcess Simulate for Roboticsと、生産工場と連動して最適生産を
実現する生産シミュレーターであるPlant Simulation、そして製造工程の計画・検証を、
3次元のバーチャルな空間で検証するためのデジタル・マニュファクチャリング・
ソリューションのProcess Simulate Standaloneをご紹介する予定です。

ぜひ、この機会に2015国際ロボット展会場にてシーメンスPLMソフトウェアの
最新ソリューションと技術をご覧下さい。


<出展概要>
・会期:2015年12月2日 (水)~5日(土) 10:00 ~ 17:00
・会場:東京ビッグサイト 東1ホール 
 ロボットシミュレーション&ビジョンシステムゾーン
・イベント公式サイト:リンク
・シーメンスPLMソフトウェア出展小間番号:No. IRV-11
・協賛パートナー展示
・電通国際情報サービス
・NTTデータエンジニアリングシステムズ

シーメンスPLMソフトウェアについて
リンク

シーメンスPLMソフトウェア日本法人のTwitter アカウント
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事