logo

子育てファミリーを応援するスマホ雑貨店! AppBank Store ららぽーと立川立飛をオープン

AppBank 2015年11月13日 11時39分
From PR TIMES

 AppBank株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長CEO:宮下泰明、証券コード:6177)の子会社であるAppBank Store株式会社(代表取締役:宮下泰明)は2015年12月10日に、新店舗を「ららぽーと立川立飛」内にオープンいたします。



[画像1: リンク ]



■店舗コンセプトと特徴
 店舗のコンセプトは「いつものiPhoneを、もっと好きになる」。生活に欠かせないスマホをもっとオシャレで便利に使うためのグッズをお手頃な価格でご用意し、子育てファミリーを中心に、家族でスマホを楽しみたい人たちを応援するお店です。

 今回の出店先である「ららぽーと立川立飛」は、60,000平方メートルの店舗面積の中に「音楽」「文化」「子育て」をキーワードに多彩なサービスを提供する場所であり、当社が新たに訴求を強めたいお客様である子育てファミリーや女性の皆様に対して高い集客力が見込めます。


■ オープニングキャンペーン
・先着100名様に1,000円の割引クーポンをプレゼント! ※3,000円以上のご購入から、ご利用可能になります。
・モバイルバッテリー、画面保護用強化ガラス、Lightningケーブルなどの超特価販売!


■店舗の概要
・正式名称:AppBank Store ららぽーと立川立飛
・オープン:2015年12月10日
・営業時間:10:00~21:00
・電 話:042-512-5070 ※電話開通は12月2日以降
・住 所:東京都立川市泉町 935-1 ららぽーと立川立飛 3階 3521
・アクセス:多摩モノレール 立飛駅 直結


■AppBank Storeについて
 「AppBankとショッピング」をキャッチコピーに、記事や動画で見た製品を楽しみながら買えるお店を作っています。製品製造の裏側をYouTubeで公開しながらつくるマックスむらいグッズなどの自社商品も、私たちのお店の個性です。

【EC部門】

[画像2: リンク ]

 ECサイト「AppBank Store」、「パズドラ屋(パズル&ドラゴンズ公式グッズ通販サイト)」を運営しています。日々新しい商品を紹介、販売し、他所に先駆けて販売を行う「先行販売商品」「限定商品」「自社企画商品」など、話題となる商品群が集う運営を目指しています。


【店舗部門】

[画像3: リンク ]

 首都圏に5店舗(新宿、渋谷、池袋、八重洲、柏)、関西圏に2店舗(梅田、四條畷)の実店舗を構え、厳選された品揃えを目的としたショップを展開しています。新宿店では定期的にイベントを開催し、商品を購入する以外にもお客様にさまざまな体験価値をお届けできる運営を心がけています。


■AppBankについて

[画像4: リンク ]

 AppBankは2008年にiPhoneアプリを紹介するウェブサイトとして始まり、現在はスマホグッズの紹介やゲーム攻略なども行っています。子会社には動画配信を行うスタジオむらいやアプリの製作をするapprimeがあり、スマホを楽しむためのコンテンツをご提供しています。
 また、AppBankはAppBank Storeの商品やイベントを記事や動画としてご紹介することで、メディアとストアが一体となった新しいショッピング体験の創造を目指します。


- - -
※ 本プレスリリースに記載の情報は発表時点の内容であり、予告なしに変更される場合があります。
※ 本プレスリリースに記載の会社名および製品・サービス名などは、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事