logo

トラベルSIMデータシステムVer2.0アップデートで モバイルルータ対応に

海外旅行専用データSIM「トラベルSIMデータ」使いやすさを向上したシステムに無料アップデート

海外旅行者向けSIM「トラベルSIM」シリーズを販売する株式会社アイツー(本社:東京都 代表取締役:柳沼吉永)は、データ通信用「トラベルSIMデータ」のシステムを11月13日からVer2.0にアップデートする。
これによりSIMフリーモバイルルーターでの利用が可能になる。

トラベルSIMシステムVer2.0アップデートとは

トラベルSIMデータをセットしたモバイルルーターの設定画面にスマホやPCなどの端末からアクセスすることで、希望のデータパックなどの設定を行うことができるようになる。
また、ルータ利用者に限らずweb経由にて残高確認が可能に。
既存製品のユーザーは手続き不要で自動的に、ver2.0のシステムを当日(2015年11月13日)から利用できる。

トラベルSIMデータの主な特徴)

トラベルSIMは2006年からの実績を持つ「世界で繋がるSIM」です。
格安SIM、SIMフリーユーザーの海外旅行になくてはならないアイテムとして人気です。



ルータ利用できるSIM)
トラベルSIMデータ(参考価格1800円税抜き)

ガイドブック付きトラベルSIMデータシリーズ
トラベルSIM公式ストア リンク
やAmazonなどで購入可能。

データパック適用地域
アルメニア・オーストリア・ベルギー・ブルガリア・カナダ・クロアチア、キプロス・チェコ・デンマーク・エストニア・フィンランド・フランス・ジョージア(グルジア)・ドイツ・ジブラルタル・ギリシャ・香港・ハンガリー・アイスランド・アイルランド・イタリア・カザフスタン・トラビア・リヒテンシュタイン・リトアニア・ルクセンブルグ・マルタ・オランダ・ノルウェー・ポーランド・ポルトガル・ルーマニア・ロシア・サンマリノ・スロバキア・スロベニア・スペイン・スウェーデン・タジキスタン・トルコ・アラブ主張国連邦・イギリス・ウズベキスタン・バチカン国
アルバニア・インド・セルビア・ウクライナ・オーストラリア・インドネシア・シンガポール・アメリカ合衆国(ハワイを含む)
アゼルバイジャン・イスラエル・南アフリカ・ベラルーシ・メキシコ・韓国・チリ・モンテネグロ・スリランカ・中国・ニュージーランド・スイス・エジプト・フィリピン・台湾・ガーナ・サウジアラビア・タイ・マレーシア



ルーターでの使い方について)
リンク

トラベルSIMについて)
Travelsimは、350万人のユーザーが使う世界のブランドです。2006年からヨーロッパでスタートし2014年8月日本でプレスタート。2015年の今年から「トラベルSIM」として日本で本格的なスタートとなりました。毎月5万人のユーザーが増えています。株式会社アイツーが日本・台湾・中国・韓国などを含む世界100カ国のディストリビュータとして販売を行っています。


問い合わせ先)
株式会社アイツー トラベルSIM事業部
info@travelsim-japan.com

このプレスリリースの付帯情報

ルーター対応

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

トラベルSIM(海外旅行用SIM)
MVNOなどの格安SIMが事実上海外での通信などの利用ができないためSIMフリー端末ユーザーやMVNOなどの格安SIMユーザーは海外用のトラベルSIMが旅行時に不可欠となる。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。