logo

レシートを使ったおトクメディア『レシポ!』、業界最大の福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」と連携!734万人に『レシポ!forベネポ』の提供を開始!

株式会社ニジボックス(本社:東京都中央区、代表取締役社長 兼 CEO:麻生要一 以下 ニジボックス)の、レシートを使った新感覚おトクメディア『レシポ!』 (リンク)は、株式会社ベネフィット・ワン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:白石徳生)が展開している福利厚生サービス『ベネフィット・ステーション』(リンク)との連携を開始したことをお知らせいたします。この連携により734万人へ『レシポ!forベネポ』のおトク情報を配信することが可能になりました。



[画像: リンク ]

●『レシポ!forベネポ』とは
レシート画像を送るとポイントがもらえるという『レシポ!』の機能をそのまま、『ベネフィット・ステーション』の会員専用にカスタマイズしたサービスです。会員は『ベネフィット・ステーション』内にある『レシポ!』に掲載されている商品のレシート画像をアップロードするとベネポ(※1)を貯めることができます。
※1 ベネフィット・ステーションの特定メニュー利用時にベネポが貯まり、貯まったポイントは「1ポイント=1円」で利用可能。

●『レシポ!』とは
消費者をコンビニ、スーパー等のリアル店舗へ来店させ、自社商品の店頭購入まで保証するO2O型サービスです。現在、大手飲料・食品メーカー様にて、新商品やリニューアル商品を対象に、店頭(コンビニ/GMS/スーパー)でのトライアルを施策目的として、多数ご利用いただいております。その他にも商品と生鮮品などと併買を行い店頭におけるクロスマーチャンダイジングの展開、来店頻度の低いお客様の来店・購入促進施策などとしてご活用いただけます。また、20代~40代の主婦層が多く利用しており、「毎日のお買い物前に見るメディア」として活用されています。

ブラウザ版:リンク
Android版:リンク
iOS版:リンク

●「ベネフィット・ステーション」とは?
株式会社ベネフィット・ワンが運営する、業界最大の福利厚生アウトソーシングサービス。
総会員数は全国で734万人を超え、会員は「ベネフィット・ステーション」を通じて、国内外の宿泊施設や飲食店、レジャー施設、介護・育児サービス等を特別価格で利用可能。

『レシポ!』は今後も毎日のお買い物が圧倒的におトクで楽しめるサービスを目指します。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事