logo

スピーチプロンプター英語版発売「日英中3ケ国語対応」

スピーチプロンプターソフトウェア、日本語、中国語に加え英語にも対応いたします。
「Inter BEE 2015」出展コーナーでもご覧いただけます。

ネットインフラの構築・コンピュータ周辺機器の販売などを手がけるアテイン株式会社(本社:東京都千代田区、電話:03-3255-4721、代表:本多成人、資本金:1億1470万円)は、スピーチプロンプター英語対応版を11月18日に販売開始します。

弊社のスピーチプロンプターソフトウェアは、これまで日本語、中国語に対応してきましたが、今回新たに英語対応のスピーチプロンプターソフトウェアを販売いたします。

ビジネスの共通言語が英語である今日、英語圏のビジネスリーダーが来日し、スピーチをすることは珍しくありません。また、日本の展示会やカンファレンスなどでのスピーチ・プレゼンテーションも、徐々に英語化しつつあります。
このような場面に、英語圏のスピーカーに即時対応可能な英語版スピーチプロンプターが有用です。操作メニューも英語表示されるため、外国の方が操作する場合でもすぐにスピーチやプレゼンテーションを始められ、時間の有効活用につながります。

アプリケーションローカライズの特徴
-英語、日本語、中国語の操作メニュー3ヶ国語対応
-ソフトウェアの中で多言語メニュー(日英中)から言語を選択可能
-日本語理解できない英語圏、中国人の方も対応可能


 プレゼンテーションやスピーチの成否は、ビジネスの成功に大きく関わってきます。しかし、原稿をすべて暗記し、聴衆目線で胸を張って演説することは、多忙なビジネスパーソンにとって容易ではありません。
アテインのスピーチプロンプターを用いると、プレゼンテーターが聴衆目線を維持したまま原稿を読むことができ、より効果的なパフォーマンスにつながるでしょう。

見た目がスタイリッシュで透明なガラスを使用しているので、フォーマルな場面にもよく合います。人前のスピーチであがってしまう人は多いので、カンペ(カンニングペーパー)としてお使いいただければ、進行がよりスムーズになります。

読み上げ用の原稿は、ソフトウェアを使用すると、原稿をスクロール表示することができます。Microsoft WordやText形式のファイルを出力できます。
Microsoft PowerPoint(R)を使用しても読み上げ用データを作成して表示することが可能です。(無線リモコン操作が可能、ただし、反転装置が必要)。

収納ケースがそのまま台座となり、ポールの高さ調節、ハーフミラーの角度調節も可能です。19インチモニターが付属して、これらは全て収納ケースに収まるので、保管時にも場所をとりません。また、収納ケースには引き伸ばせる取手と、キャスターが付いているので、移動も楽々です。

秋葉原のアテインスタジオでは、無料体験・デモンストレーションを行っております。
アテインホームページからお問い合わせください。


■仕様
ハードウェア
・モニターサイズ19インチ
※他サイズ注文可能(お問い合わせください)
・台座(ケース)寸法
縦=48.0cm、横=52.0cm、高さ=19.9cm
・ポールの高さ
最小:66.0cm(床から)、最大:187.4cm(床から)
ソフトウェア(中国語対応)
・Windows XP, Windows 7, Windows 8対応

■価格(税込み)
ソフトウェア付スピーチプロンプター(保障1年間)
・床置き型スピーチプロンプターWJ 
商品名 スピーチプロンプターWJ19 
・お得な2台セット!床置き型スピーチプロンプターWJ 
商品名 スピーチプロンプターWJ19(デュアル)
価格
リンク
■使用例紹介(YouTube)
「スピーチプロンプターってなに?」
リンク


このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 PR 安藤亜樹
〒101-0041東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル
Tel.03-3255-4721 Fax .03-3255-5680 リンク
E-mail info@attainj.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

スピーチプロンプター使用例

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事