logo

THXがエンターテインメント技術のベテランをCEOに選定

THX Ltd. 2015年11月11日 13時52分
From 共同通信PRワイヤー

THXがエンターテインメント技術のベテランをCEOに選定

AsiaNet 62502(1466)

【サンフランシスコ2015年11月11日PR Newswire=共同通信JBN】
*実証済みの企業進化推進者タイ・アーマド・テーラー氏がサンフランシスコでTHXに入社

THX Ltdは11日、業界の先駆者タイ・アーマド・テーラー(Ty Ahmad-Taylor)氏を最高経営責任者(CEO)に選任したと発表した。テーラー氏は直ちにCEOの座に就き、THXの中核事業の成長と発展を監督し、新事業分野への拡大を進める。

Photo - リンク

映画界に制作スタジオの技術設計と高品質を反映させる目的で設立されたTHXは過去30年以上にわたり、家庭や外出先で見る映画に芸術的意味合いとコンテンツストリームを一体として与え、誠実に事業を拡大してきた。新しいコンテンツ消費媒体が急速に進化し、それに伴って視聴者の楽しみ方が変化した結果、今日の高品質のオーディオビデオ再生体験の確実性は、30年前に映画館であったことと同様である。THXは、業界のニーズを満たすプログラムの開発や今日のコンテンツ消費メソッドの質の向上を支援するため、デジタルメディアのベテラン、タイ・アーマド・テーラー氏を迎える。

アーマド・テーラー氏はこれまで仕事を通して、さまざまなメディア・プラットフォームで視聴者のために極めて魅力的な体験を創り上げることに貢献してきた。その経歴には、25年以上情報設計に携わり、そのうち18年間強は双方向テレビ技術にかかわったことが含まれる。消費者のエンターテインメントの習慣や、消費者の要望を満足させるプラットフォームの改善には何が必要かについて、深い理解を持つ。同氏は成功した起業家またビジネスリーダーであり、多くの新規事業を立ち上げた。その1つは2012年、サムスン電子が買収した。同氏はサムスン電子のスマートテレビ事業の副社長になり、世界最大のテレビ・スマートフォン・メーカーである同社で、双方向テレビ製品とオーバー・ザ・トップ(OTT)製品の開発チームを指導した。それ以前は、MTV NetworksのMusic & Logo Groupの戦略・製品開発担当上級副社長や、Comcastの双方向製品・ユーザーインターフェース担当シニアディレクターを務めた。

起業家や経営幹部としての実績に加えて、アーマド・テーラー氏は特許保有者、オピニオンリーダーとしても高く評価されている。その経歴と個人的関心は、芸術と技術が交差するTHXの歴史や事業領域と奇しくも重なる。同氏の創造的な才能は、THXが未来のブランド戦略を策定するのを助け、THXが新しい高みを目指すことを改めて支援することになる。

アーマド・テーラー氏は「THXが技術やブランドを意識させることなく、最高質のエンターテインメント体験の提供に努めていることを、いつも素晴らしいと思っていた。私のエンターテインメントやデジタルトレンドでの専門技術を、多くのメディア消費プラットフォームとフォーマットでのオーディオビデオ基準の代表とされるTHXの名声を重ね合わせることは、喜びにたえない。完ぺきな組み合わせだ」と説明した。

▽THX Ltd.について
THX Ltd.は30年前にジョージ・ルーカス氏が創立し、世界中の映画ファンに知られている。国際クラスの映画、録音スタジオ、家庭用および車載用の高級オーディオ・システム、さらには高品位、4Kディスプレーの品質証明と同義語である。THXはオーディオやビデオ向けの新技術や仕様を開発し、ライセンス供与している。

THXについての詳しい情報はウェブサイト(www.thx.com)を参照。

▽メディア問い合わせ先
Allied Integrated Marketing
Ginger Chan/ Vice President, National Publicity/ gchan@alliedim.com
Nyrie McKenzie/ Publicist - NY/ NMckenzie@alliedim.com   

ソース:THX Ltd.


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。