logo

NTTドコモとマクドナルドが業務提携に合意

日本マクドナルド株式会社 2015年11月11日 10時31分
From Digital PR Platform


株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 加藤薰、以下「ドコモ」)と日本マクドナルド 株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO サラ・エル・カサノバ、以下「マクドナルド」)は、約5400万人のドコモのdポイントクラブのお客さまと、全国約3,000店のマクドナルド店舗をご利用のお客さまの利便性とサービス向上、相互送客による企業価値向上を目的とした業務提携について、本日合意いたしました。

提携の取り組みとして、2015年12月1日(火)より、全国約3,000店のマクドナルド店舗でお支払いをする際に、ドコモのクレジットサービスであるdカード(R)・dカード GOLD(R)・dカード mini(R)・DCMX(R)・DCMX GOLDTM(以下dカード等)のiD決済をご利用いただくと、請求時に3%を割引するサービスを開始いたします。
同じく2015年12月1日(火)より、マクドナルドの都内約100店舗で、ドコモのポイントサービスであるdポイントの取り扱いを開始いたします。お支払い時にdカードやdポイントカードをご提示いただくことで、dポイントを貯めたり、貯まったdポイントをマクドナルドでのお支払いに充当いただくことができます。今後、対象店舗につきましては、順次拡大してまいります。
なお、貯めたdポイントは、ドコモの月々の携帯電話ご利用料金や機種変更代金、コンテンツサービス等の支払いにご利用いただけるほか、その他のdポイント加盟店等でのお支払いに充てることもできます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。