logo

ニフティがGENBANDのホワイトラベルfringソリューションを採用

GENBAND 2015年11月11日 10時20分
From 共同通信PRワイヤー

ニフティがGENBANDのホワイトラベルfringソリューションを採用

AsiaNet 62465(1446)

【フリスコ(米テキサス州)、東京2015年11月11日PR Newswire=共同通信JBN】
*コスト効率に優れた新しい音声サービスを実現し、競争が激しい市場で事業展開の拡大が可能に

リアルタイム通信ソフトウエア・ソリューションの大手プロバイダーであるGENBANDは11日、日本の大手仮想移動体通信事業者(MVNO)のニフティがこのほどfring(TM)(リンク )ホワイトラベルテレコムOTTソリューションを採用し、同社の新しい音声通話サービス「NifMo でんわ」を開始したことを発表した。

 Logo - リンク

ニフティの三浦信治ネットワークサービス事業部長は「顧客は新しい体験を切望しており、われわれは現在の最新技術的進歩を活用する方策を常に探し出し、顧客が日常生活を容易かつリッチにできる便利なサービスを提供してきた。fringによって、当社はブランド付きソリューションを素早くかつ容易に展開することができ、『ニフティならきっとかなう。With Us, You Can』の当社の約束を果たした」と語った。

fringを活用することによって、ニフティは迅速かつ容易にサービス・ポートフォリオを拡大し、コスト効率に優れた総合的な音声ソリューションによって最新鋭のサービス提供を強化する。ニフティは同社独自のネットワーク上にこれらの新規サービスを展開して顧客との関わりを深めるとともに、ブランド付きの優れた体験を提供することができる。

GENBANDのデービッド・オコナー上級副社長(アジア太平洋販売担当)は「ニフティと提携することを大変うれしく思っている。『NifMo でんわ』の成功と成長に期待している。この提携は、当社が通信企業グレードのクラウド・ネットワークを活用するOTT機能を通信サービス・プロバイダーに提供し、顧客との関係をさらに密接にできる能力を保有していることを明確に示したものである」と語った。

主要機能
*日本の大手MVNOのニフティは、同社の「NifMo でんわ」を稼働させるためにGENBANDのfring OTTクラウド・ソリューションを利用している
*GENBAND fringは、オペレーターが優れたユーザー体験を顧客に提供し、競争力を向上させるクラウドベースのOTTソリューションである
*通信サービス・プロバイダーは顧客にモバイル・グループビデオチャット、2ウェイビデオチャット、音声だけの通話、テキストチャットを提供するfringの機能を活用することができる

▽GENBANDについて
2015年CNBC Disruptor 50に選ばれたGENBANDは、80カ国以上のサービス・プロバイダー、エンタープライズ、独立系ソフトウエア・ベンダー、システム・インテグレーター、デベロッパー向けのリアルタイム通信ソフトウエア・ソリューションの世界リーダーである。同社のNetwork Modernization、Unified Communications、Mobility、Embedded Communicationsソリューションによって、顧客は成長市場セグメントに素早く参入し、差別化した製品、アプリケーション、サービスを導入できる。これらのソリューションはネットワーク上、社内、ないしはクラウドを通じて展開でき、顧客が人々をむすび付けつるとともに、消費者や企業がどこにあってもリアルタイム通信に対する高まる要望に応えることを可能にする。詳細はウェブサイトwww.genband.com を参照。

GENBAND、GENBANDのロゴおよびアイコンはGENBANDの商標である。

ソース:GENBAND

▽問い合わせ先
米国の報道関係向け
Dennis Watson
GENBAND
+1-972-521-5921
Dennis.Watson@genband.com

海外の報道関係向け
Catherine Berthier
GENBAND
+1-646-741-1974
Catherine.Berthier@genband.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。