logo

CloudOne社、セキュアな仮想プライベートクラウドでの マネージドサービスとしてAras Innovatorの提供を開始

グローバル企業の迅速な事業展開、サービスレベルの向上、所有コストの低減を実現

注:本資料は米国マサチューセッツ州アンドーバーで2015年11月4日(現地時間)に発表されたプレスリリースを日本語に翻訳したものです。

ANDOVER, Mass. and Tokyo, Japan –2015年11月4日(米国東部時間) –エンタープライズ・プロダクト・ライフサイクル・マネジメント (PLM) ソフトウェアの次世代リーディングカンパニーであるArasは、本日、 クラウドおよびIoTサービス、ソリューションプラットフォーム向けエンタープライズアプリケーションの先駆的企業であるCloudOne社が、フルマネージドサービスを備えた同社の仮想プライベートクラウド「Managed Service」として、Aras InnovatorのPLMの提供を開始したことを発表しました。これにより、CloudOne社が持つグローバル企業に求められるセキュアなインフラストラクチャーと包括的なサービスに、カスタマイズや統合も可能なArasのPLM機能すべてが加わることになります。

CloudOne社が提供するArasの詳細はこちらからご覧ください:
リンク

■「Managed Service by CloudOne」としてのAras Innovator PLM
CloudOne社では、ハードウェアの事前設定やソフトウェアのインフラ導入に要する時間を短縮し、企業におけるシステムの速やかな運用と投資対効果の早期実現に貢献しています。今後、Aras Innovatorを「Managed Service by CloudOne」として運用することで、企業のスケーラビリティ、パフォーマンス、そしてパートナーとの連携をPLMによってこれまで以上に促進させることができます。

「Managed Service by CloudOne」としてのAras Innovator PLMのメリット:
・PLMのフル機能
・エンタープライズレベルのセキュリティとスケーラビリティ
・効率的なカスタマイズとアップグレード
・オンプレミスと比較して最大6倍の導入の早さ
・24時間365日のサポートを含むSLA契約
・予測可能なサブスクリプション費用と低い総所有コスト(TCO)

「CloudOneにArasが追加されることで、お客様はクラウドセキュリティ、Aras Innovatorのメンテナンス、およびインフラのエキスパートからなるIT専門チームによる最高のサービスをご利用いただけるようになります。」と、CloudOne社のCEO、John MacDonald氏は述べています。

■CloudOne社について
CloudOneは、世界の優良企業におけるものづくりのIoTへの対応を支援しています。エンタープライズアプリケーションをクラウドで提供し、グローバルでの連携が必要なソフトウェアや製品の導入から生産、分析までを、個人ベースでセキュアな、プライベートハイブリッドクラウド環境上でリアルタイムに実現しています。大手ブランドに信頼されるCloudOneのスケーラブルな技術は、より簡単で迅速な、そして経済的なものづくりをIoTで実現しようという情熱を共にするエキスパートやパートナーが集まるチームによって支えられています。詳細につきましては、リンク をご覧ください。

【Arasについて】
Arasはプロダクト・ライフサイクル・マネジメント (PLM) ソフトウエアプロバイダーで、複雑な製品・プロセス構造に悩むグローバル企業に最適なソリューションを提供しています。ArasのPLMは、高い拡張性と柔軟性を誇るセキュアなプラットフォーム技術を採用しており、いかなる規模の企業様でも全ての優れた機能をご活用頂けます。GE、GETRAG、日立、ホンダ、モトローラ、テキストロン、ゼロックスなど、世界中のビジネス顧客がArasを採用しています。Arasは米国マサチューセッツ州に本社を構えるプライベートカンパニーです。詳細に関しては リンク および Twitter @ArasJapan をご覧ください。

※ここに掲載されている製品名称やサービス名称はそれぞれ各所有者の登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事