logo

Stewart & StevensonのCEOにデービス氏

Stewart & Stevenson LLC 2015年11月10日 16時58分
From 共同通信PRワイヤー

Stewart & StevensonのCEOにデービス氏

AsiaNet 62498 (1459)

【ヒューストン(米テキサス州)2015年11月10日PR Newswire=共同通信JBN】Stewart & Stevenson LLCはアンソニー・ジェームズ・デービス氏(Anthony James Davis)を2016年2月1日付けで同社最高経営責任者(CEO)兼取締役会メンバーに任命すると発表した。

Logo - リンク

発表にあたり、同社のフーシャング・アンサリー取締役会長は「特に重要なこの時期に、トニー・デービス氏が非常に経験豊富で専心的な当社上級経営幹部を指揮することになり喜んでいる。当社は強固なバランスシート、タイムリーなコスト抑制、生産性の強化策を持ち、当社がサービスを提供する業界が直面する問題に成功裏に取り組み、前途に広がる機会の恩恵を最大化する準備ができている。多方面にわたる国際経験や豊かな識見を持つデービス氏の加入は、これらの目標を追求する上で大いに歓迎される」と語った。

デービス氏は今まで上級幹部職を歴任する中で輝かしい成果を残しており、同社のコアビジネスである多岐にわたる世界規模の販売の分野でも幅広い経験を持っている。

デービス氏はシンガポールを本拠地としてRolls-Royce Power Systemsのグローバルネットワークとマーケティング事業の指揮をとり、同社のアジア太平洋ハブ社長を務めていた。また、同氏はRolls-Royce Marineでビジネス開発担当執行副社長、商務担当執行副社長を含む幹部職を歴任しており、それ以前にはRolls-Royce Internationalで最高経営責任者(CEO)兼オーストラリア・ニュージーランド担当地域ディレクターを務めていた。

アンサリーCEOは続けて「デービス氏はテキサス州ヒューストンに駐在し、ジョン・シモンズ氏を引き継ぐことになる。シモンズ氏は最高財務責任者(CFO)兼最高経営責任者(CEO)として会社に貢献してきたが、財務担当副会長に昇進する」と述べた。

デービス氏(54歳)はニューサウスウェールズ大学で工学士、カリフォルニア州モンテレーの米国海軍大学院でコンピューター科学修士を得ている。オーストラリア企業役員協会とメルボルン大学経営大学院のアドバンスド・マネジメント・プログラムを卒業している。オーストラリア海軍中佐として軍務についたこともあり、英国王立航空協会のフェローである。

Stewart & Stevensonは世界の石油・ガスおよびその他の業界に向け、特殊装備品、アフター・マーケット部品およびサービスを提供する業界大手である。詳細はwww.stewartandstevenson.com を参照。

▽問い合わせ先
Chris Archie
Office of the Chairman
+1-713-751-2772

ソース:Stewart & Stevenson LLC


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。