logo

FULLER、 Google Analytics と連携したアフ゜リ分析ツール 「App Ape Console」を無料て゛提供開始!

FULLER株式会社 2015年11月10日 14時09分
From PR TIMES

自社アフ゜リの必要な分析指標を全て、1つの画面に見える化

2015 年 11 月 10 日、FULLER 株式会社(本社:千葉県柏市、代表取締役社長:渋谷 修太)は、アフ゜リ開 発者及ひ゛アフ゜リハ゜フ゛リシャー向けに、Google Analytics による自社のアフ゜リ内分析のテ゛ータを統合し、主要な アフ゜リの分析指標を1つの画面て゛分析て゛きるツール『App Ape Console (アッフ゜エイフ゜・コンソール) 』の 無料提供を開始することを、お知らせいたします。



[画像: リンク ]



■『App Ape Console』の開発背景

これまて゛に、一般のアフ゜リ開発者やアフ゜リハ゜フ゛リッシャーは、自社のアフ゜リ分析のツールとして Google 社 か゛提供する「Google Analytics」を自社のアフ゜リ分析ツールとして活用してきました。しかし、「Google Analytics」は分析可能な指標は豊富な一方、使用か゛複雑な上、必要な分析指標を表示するには、毎回複数の操 作か゛必要て゛した。そのため、分析の専門知識や分析に慣れていない人には、活用するのか゛難しく、分析するま て゛に時間を要していました。

当社か゛提供する、利用顧客数 5,000 以上のスマートフォン向けアフ゜リの視聴率調査分析サーヒ゛ス『App Ape Analytics』の多くのユーサ゛からは、他社のアフ゜リ分析か゛て゛きるのか゛強みて゛ある当社のサーヒ゛スを、「簡単に使 えて見やすい」という理由から、自社アフ゜リの分析にも活用しているとの声か゛多くありました。『App Ape Console』は、これらの不満を解決するため、『App Ape Analytics』の好評な見やすく使いやすいテ゛サ゛イン 仕様を活かし、ユーサ゛か゛必要な分析指標た゛けを、面倒な操作なく簡単に分析て゛きる「Google Analytics」との 連携サーヒ゛スとして開発しました。


■『App Ape Console』の特徴

『App Ape Console』は、以下の 6 つのサーヒ゛ス特徴によって、アフ゜リ開発者及ひ゛アフ゜リハ゜フ゛リッシャーか゛、 より効率的且つ効果的にアフ゜リ分析するのを可能にし、アフ゜リヒ゛シ゛ネスの最適化を支援します。

「Google Analytics」と簡単連携
追跡したい分析指標のみ表示
SDK不要
Google PlayとApp Store、2つのアフ゜リストアのテ゛ータを同し゛画面に表示
分析指標を視覚的に分かりやすくク゛ラフ表示(会議の資料等にも最適)
「Google Analytics」より正確なユーサ゛属性分析指標を提供



■『App Ape Console』の主なテ゛ータ指標

指標: アクティフ゛ユーサ゛数、アクティフ゛ユーサ゛数推移、ユーサ゛継続率、起動時間、男女比、リテンション
セク゛メント: 国、月次、日次、流入元、ユーサ゛種類


■ サーヒ゛ス概要

サーヒ゛ス名: App Ape Console(アッフ゜エイフ゜・コンソール)
サーヒ゛ス URL: リンク
価格: 無料

FULLER は、今後も『App Ape Console』に iOS と Android の収益テ゛ータや、アフ゜リのスクリーン別(ヘ゜ ーシ゛毎)のテ゛ータなと゛の追加を予定しており、顧客ニース゛に合わせた機能・サーヒ゛スの充実化を図っていきま す。


【App Ape Analytics (アッフ゜エイフ゜・アナリティクス) について】

『App Ape Analytics』は、当社か゛提供するスマートフォン向けアフ゜リ分析サーヒ゛スて゛す。数万以上のサン フ゜ル数を集計した統計テ゛ータをもとにした、国内の約 70,000 種類ものアフ゜リの利用情報、アフ゜リの詳細情報、 及ひ゛性別年代を含めるアフ゜リのユーサ゛属性情報か゛、ウェフ゛・モハ゛イルて゛分析可能て゛す。これまて゛に、国内外の アフ゜リ開発者及ひ゛アフ゜リハ゜フ゛リッシャーを中心に、5,000 以上のお客様にこ゛利用いたた゛いています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。