logo

パートナーと一緒に人間ドックを受けよう! Color+daが特集「11月22日は『いい夫婦の日』、ペア受診のすすめ」を公開

マーソ株式会社 2015年11月10日 11時00分
From PR TIMES

ペア受診を利用した夫婦や医療関係者へのインタビューから見えてきた、ふたりで受診することのメリットや意義

マーソ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:山口博道)が運営する、健康や医療をテーマとしたWebメディア『Color+da(カラーダ)』(リンク)では、人間ドックの「ペア受診」への理解を深めてもらうことを目的に、ふたりで受診することのメリットや意義を考える特集「11月22日は『いい夫婦の日』、ペア受診のすすめ」を公開しました。



■記事URL
リンク

■特集概要
[画像1: リンク ]



夫婦やカップルで人間ドックを受けることを「ペア受診」といい、専用のプランや料金を設定する医療施設が増えてきています。ペア受診のメリットの一例としては、下記が挙げられます。


人間ドックに腰の重いパートナーを誘うきっかけになる
お互いの身体の状態をより深く共有できる
一緒に生活改善に取り組むようになる



当特集では、実際にペア受診を利用したマーソ会員へのインタビューを行いました。夫婦間のコミュニケーションが深まり、自分だけでなくパートナーの健康の大切さを知るなど、意識変化が訪れたことがうかがえました。また、医療関係者へのインタビューを通じ、メリットはさらに多岐にわたることがわかり、別々に人間ドックを受けるよりも意義は大きいと言えます。

11月22日「いい夫婦の日」です。人間ドックを検討している方には、これをきっかけにぜひパートナーと一緒に受けてほしいとColor+daでは考えています。


【媒体概要および運営会社について】
■媒体名
Color+da(カラーダ)

■キャッチコピー
“自分のカラダ”と向き合うことは、
“ミライの自分”と向き合うことだ。

■媒体概要
健康管理、生命、メンテナンス、ヘルスチェックなどをテーマとした情報を配信。「健康寿命」を延ばすため、自身の身体と向き合うためのきっかけづくりを提供していく。
※健康寿命とは?
日常生活に制限のない期間のこと。元気に健康で自分のやりたいことを行えて、行きたい場所に行けて、会いたい人に会える状態を指す。

■URL
リンク

■媒体ロゴ
[画像2: リンク ]



■運営会社概要
マーソ株式会社
設立:2015年2月
代表取締役:山口博道
本社所在地:東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー17階
人間ドック予約サイト『MRSO(マーソ)』を運営。病気の早期発見によって、健康寿命を延ばしていくための人間ドックを提案している。

■ 関連URL
マーソ株式会社 リンク
人間ドック・健診予約サイト「マーソ」 リンク
※「Color+da」は、上記サイト内にWebメディアとして展開しています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事