logo

タグ・ホイヤーが「TAG Heuer Connected」ウォッチを発表

TAG Heuer(タグ・ホイヤー) 2015年11月10日 11時35分
From 共同通信PRワイヤー

タグ・ホイヤーが「TAG Heuer Connected」ウォッチを発表

AsiaNet 62496

スイスの高級腕時計メーカーが、Intel および Android Wear と共同開発した最初のウォッチ

#ConnectedToEternity

米国ニューヨーク、2015 年 11 月 10日 - タグ・ホイヤー、Intel、Google の 3 社は今日、スイスの高級腕時計メーカーであるタグ・ホイヤーがデザインし、Intel の技術と Android Wear の世界を丸ごと取り込んで開発したコネクテッド ウォッチを発表しました。

Intel Inside のロゴが付いた TAG Heuer Connected ウォッチは、LVMH 時計部門社長兼タグ・ホイヤー CEO のジャン-クロード・ビバーが主催、Intel の CEO であるブライアン・クルザニック(Brian Krzanich)、および Google の Android エンジニアリング担当バイスプレジデントのデビッド・シングルトン(David Singleton)も同席し、象徴的な LVMH タワーで開かれた記者会見の場で初公開されました。

ジャン-クロード・ビバーはこう語りました:「世界初のコネクテッド ウォッチを世に送り出せたことは私たちにとって大きな喜びです。このウォッチは、150 年以上を時計作りにかけてきた私たちの過去の歴史を未来へとしっかり橋渡しします。TAG Heuer Connected ウォッチは、皆様を未来へとつなぐだけでなく、皆様を永遠の世界に結びつけます。」

ブライアン・クルザニック次のように強調しました:「Intel は、スマートなコネクテッド テクノロジーにより、驚くほど素晴らしい体験を可能にしました。タグ・ホイヤーおよび Google と一緒になって、私たちはビューティフルでインテリジェントかつ機能的な製品を生み出すことができました。最新のコンピューティング技術と 1 世紀を超える時計作りの経験、時間を超えた美しさと至上のクオリティを調和よくまとめたのがこのウォッチです。」

デビッド・シングルトンが同意しました:"「Google Search からスマートウォッチまで、Google は皆様にそのとき、その場に応じた最適な情報を提供できるように努めています。その結晶がが、世界中で数多くの端末に採用され、多くの人に有用な体験を提供している Android です。Android Wear のパワーを採り入れた TAG Heuer Connected は美しく、驚くほど有用性の高い高級ウォッチです。このウォッチをタグ・ホイヤーおよび Intel とともに提供できることに、私たちの胸は高鳴っています。」

Intel Inside のロゴが付いた TAG Heuer Connected ウォッチはどのような製品か?

Intel Inside のロゴが付いた TAG Heuer Connected ウォッチは、スイス時計産業発祥の地、ラ・ショー・ド・フォンに本拠を置く時計メーカーのタグ・ホイヤーが、150 年以上の歳月をかけて育み、蓄積したノウハウと創意豊かなアイデア、そして伝統を注いで開発した高級ウォッチです。アルプスの山懐に抱かれた田園地帯にあり、ユネスコの世界遺産にも指定されたラ・ショー・ド・フォンの時計職人は 18 世紀以来、冬の間だけワークショップにこもり(夏は牧草地で家畜を追って過ごします)、驚異的な腕時計を発明してきました。そうした彼らの努力の積み重ねが、スイス製ウォッチの世界的に比類のない名声と、品質および高級性の面での卓越したイメージを築き上げたのです。タグ・ホイヤーは 150 年以上にわたりこの地で、エレガントなスポーツ ウォッチを発明し、作りつづけてきました。その中には、スイス時計産業が生み出した製品の中で正確さの点で右に出るものがないとされるクロノグラフも含まれます。

直径 46 mm の TAG Heuer Connected はデザイン的には本物のクロノグラフのそれを踏襲、ケースとケースバック、ラグはグレード 2 チタン製です。現代的な素材の採用により、伝統的なスチールやゴールドを凌駕する軽量性と耐衝撃性を実現しました。テクスチャード加工したブラックのラバーストラップ(カラーはこのほか、レッド、ブルー、ホワイト、オレンジ、グリーン、イエローを用意。いずれも別売)には、これまたグレード 2 チタン製バックルをあしらい、どこまでもエレガントかつ個性的で、高級腕時計にふさわしい仕上げとなっています。価格は 1,500 米ドルです。

ブランドの時計の DNA を強化…

タグ・ホイヤーは初めて、3 種類の デジタル ウォッチ ダイヤル(いわゆるウォッチ フェイス)を開発しました。タグ・ホイヤーのカレラ コレクションのデザインコードを直ちに髣髴とさせるこれらウォッチ フェイスには、針、インデックス、カウンター、日付表示窓、分目盛りを配されています。

発表と同時に入手可能なウォッチ フェイスは、クロノグラフ ダイヤル、針が 3 本のダイヤル、および GMT ダイヤルです。いずれも日付表示機能が付き、カラーは 3 種類(ブラック、ディープブルー、パールホワイト)で、光を受けたときにできる針の下の影と美しいサンバースト効果も含め、本物のダイヤルの外観と機能を忠実に再現しています。そして TAG Heuer Connected は何と言っても時計なわけですから、デジタル式の針とインデックスは、省エネモードになっているときを含め、常時視認できます。

これら以外のウォッチ フェイスもまもなくリリースされる予定ですので、タグ・ホイヤーのアンバサダーによってカスタマイズされたフェイスを、Google Play Store (リンク ) からダウンロードした専用 TAG Heuer アプリを使ってお試しいただけます。

そして、もっと個性的に

TAG Heuer Connected は、そのウォッチ フェイスにしても、分目盛りにしても、外見的には正真正銘のウォッチですが、それだけでなく「インタラクティブ カウンター」を備え、そこに独自の方法でさまざまなアプリ情報を表示します。

原理は簡単です。ダイヤルと針は常時表示される一方、パートナー アプリからのさまざまな価値ある情報はクロノグラフ ダイヤルの 12 時、6 時、および 9 時位置にある 3 つのカウンター内にエレガントに、ウォッチの美しい環境に完全に溶け込んだ形で表示されます。
   
カウンター内に気になる情報が表示されたときは?そのカウンターにタッチすると、アプリが全画面表示され、インタラクティブに操作できるようになります。

お気に入りのアプリやスポーツのデータ、アラートなどの情報が、直観的で使い勝手の良い人間工学に配慮した操作により、流れるように表示されます。難しいことはまったくなく、ユーザーは肝心なものに集中していられます。ウォッチのクラシックな外見が損なわれることもありません。TAG Heuer Connected 専用にカスタマイズされ、TAG Heuer Connected ユーザーに限定して提供されるアプリには、たとえば Insiders(ライフスタイル)、GolfShot Pro(ゴルフ)、RaceChrono Pro(モーターレース)、Viewrangers(トレーリング)などがあり、すべて無償で入手できます。専用のソフトウェア開発キット(SDK)を使用すると、コネクテッド ライフがもっと豊かになります。

さらに、タグ・ホイヤーからウォッチの世界に欠かせないクラシックな追加機能が提供されます。たとえば、タイマー、アラーム、ストップウォッチなどで、いずれもブランドのデザイン コードを忠実に守ったものばかりです。

なるほどスマート、では、どこまで?

暮らし、旅、情報の入手、つながる...、TAG Heuer Connected ウォッチは何をするにも完璧なパートナーです。2 つの世界の最善のものを統合して生まれた、コンピューティング インテリジェンスを備えた、タグ・ホイヤーならではの素晴らしいウォッチです。

コネクティビティとコンピューティング インテリジェンス、そしてスイス時計製造の伝統とを組み合わせた高級時計を創るために、タグ・ホイヤーは Intel および Google と緊密に協力しました。このウォッチは Intel(R) Atom(TM) プロセッサー Z34XX を内蔵し、その上で Android Wear プラットフォームが動きます。

Intel は内部のインテリジェンスを受け持ち、ウォッチの性能を最適化するとともに、オーディオ ストリーミングや Bluetooth、Wi-Fi など数多くのコネクティビティ オプションの利用を可能にしました。それに加えてユーザーは、基本システムの Android Wear が提供する多彩な機能のすべてを自在に操ることができます。

4 GB のメモリーと、日中のフル使用に耐える最新世代リチウム バッテリーを内蔵しているほか、TAG Heuer Connected は小型マイクロフォンにより Google ボイス コントロールに対応、さらにサファイアクリスタル タッチスクリーンを備えています。これは 3 時位置にあり、その中に制御部を格納するリューズを補完する重要なエレメントです。ウォッチ全体は生活防水仕様で、保護等級 IP67 に対応しています。

スーマートフォンをお持ちでない方へ問題はありません。ウォッチは単独で計算、表示とデータ交換を行えますし、ユーザーが Wi-Fi 接続をお持ちであれば、クラウドとつながっていられます。基本的に常駐アプリケーション(ミュージック、タイマー、アラーム、歩数計)は接続がない状態でも有効に機能します。

Android Wear はほとんど無限と言ってよい世界、暮らしを豊かにするエコシステムを、このウォッチのために昼夜を問わず開放します。TAG Heuer Connected ウォッチで利用できる 数千もの Android アプリがダウンロードされるのを待っています。もちろん、今日全世界で何百万人もの人々が使い、手放せないものとなっている Google Fit、Google Translate、Google Maps、ボイスコマンドの「OK Google」などの基本的サービス機能とアプリは、初めからウォッチに搭載済みです。

このウォッチはまた、Android または iOS ベースのスマートフォンと簡単に同期できます。充電には接触式充電器を使用します。ウォッチを充電器の上に置けば、充電が始まります。

2 年間の保証がつくのも、ユーザーにとってうれしいところ。この期間中は、タグ・ホイヤーがウォッチ全般に適用する保証基準が有効です。

時間を超えたギフトともなるコネクテッド ウォッチ

最後に。TAG Heuer Connected ウォッチをお買い上げいただいたお客様には、商品を本物のスイス製ムーブメントが入った機械式時計と交換する機会を与えられます。

コネクテッド ウォッチの 2 年間の保証期間の終わりに、お客様はタグ・ホイヤー ショップに、お手元の TAG Heuer Connected ウォッチをスイス製の機械式時計、カレラ ウォッチと交換するかどうかを申し込むことができます。コネクテッド ウォッチと同じデザインで、やはりグレード 2 チタンを使ったこの機械式時計は、コネクテッド ウォッチのオーナー専用に開発されたもので、一般向けには販売されません。価格は 1,500 米ドルです。

ユーザー体験を完全なものに、すべてのユーザーが一つにつながるオンライン プラットフォーム

ユーザー同士が最新情報を共有し、ウォッチ フェイスのインタラクティブ カウンター用のパートナー アプリの入手するのを支援するため、会員専用のオンライン プラットフォーム tagheuerconnected.com (リンク ) が設けられました。TAG Heuer Connected ウォッチは、ウェブサイトの リンク で、また 全世界 100 カ所以上の タグ・ホイヤー ショップと 150 の厳選された特約販売店で今すぐにでもお買い求めになれます。販売店リストは tagheuerconnected.com (リンク ) でご確認いただけます。

*タグ・ホイヤーはスイスの時計メーカーです。1887 年に振動ピニオンを発明、1916 年には精度 100 分の 1 秒のクロノグラフを初めて製作したほか、1962 年 2 月には米国の宇宙飛行士ジョン・グレンのお供をして宇宙に飛び出した最初のクロノグラフもタグ・ホイヤーの製品でした。このほか、1963 年のホイヤー・カレラ、頭髪ほどの太さのベルトで駆動する最初のムーブメントを初めて採用した 2004 年のモナコ V4、最初の磁気クロノグラフとなった 2013 年の タグ・ホイヤー・カレラ・マイクロペンデュラムなどを生み出しています。

TAG Heuer(タグ・ホイヤー)について
タグ・ホイヤーとは?1860 年からのスイスのアバンギャルドな時計ブランド。アバンギャルドはブランドの文化であり、理念です。ブランドの独自の伝統は、境界や規範にとらわれず、不屈の精神で技術的な制約に打ち勝ち、真のレーシングスピリットと高性能を備えた大胆な時計を製造するという姿勢の上に築かれています。ブランドは特に他に比肩するもののないメカニズムの精度により、ラグジュアリー クロノグラフの分野で時計製造の歴史にその足跡を残しています。LVMH 時計部門社長兼タグ・ホイヤー CEO のジャン-クロード・ビバーの指導力の下で開発された 2015 年度モデルには、迅速な製品化と根本的な変化を遂げた環境の両面から新しいダイナミックな魅力が反映されています。TAG Heuer は現在、Art(芸術)、Lifestyle(ライフスタイル)、Sport(スポーツ)、そしてHeritage(ヘリテージ)という 4 つの世界とコミュニケートできる世界でも稀少なウォッチ ブランドのひとつです。 私たちが協賛するスポーツ(ブンデスリーガ、World Surf League & Big Wave Tour、FIA フォーミュラ E、モナコ グランプリなど)、そして私たちのアンバサダーであるサッカー界の生きたレジェンド、クリスティアーノ・ロナウド、イットガールのカーラ・デルヴィーニュ、アメフトのクォーターバックのトム・ブレイディ、DJ のデヴィッド・ゲッタとマーティン・ギャリックス、中国人シンガーの GEM と男優の李易峰、テニス界のスーパースターであるマリア・シャラポワ。これらのスポーツ、人々に共通するコアバリューは、メンタルの強さ、破壊的な言動、そしてみなぎる意欲です。ブランドのスローガン #DontCrackUnderPressure(プレッシャーに負けるな)は単なる主張を遥かに超えた、ひとつの考え方なのです。タグ・ホイヤーは LVMH グループの一部門です。



情報元: TAG Heuer

メディア担当 -  問い合わせ先: TAG Heuer, Marine Lemonnier-Brennan, marine.lemonnier@tagheuer.com,
presscorner@tagheuer.com, M.+41 79 389 67 62; Intel, Ellen Healy, ellen.healy@intel.com, newsroom.intel.com, Google, Elizabeth Markman, emarkman@google.com, press@google.com


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。