logo

2.5秒でヤギを搾乳する画期的搾乳機!

デイリーマスター(Dairymaster) 2015年11月09日 17時40分
From 共同通信PRワイヤー

2.5秒でヤギを搾乳する画期的搾乳機!

AsiaNet 62472

ダブリン、2015年11月9日/PRニュースワイヤー/ --
2.5秒でヤギを1頭ずつ搾乳することのできる新システムが、今年の優秀エンジニアリング賞(Engineering Excellence Awards)を受賞しました。

(写真: リンク )
(写真: リンク )

デイリーマスター(リンク )は世界有数の酪農機器メーカーであり、40か国以上に顧客を抱えています。

本日、デイリーマスター(リンク )はCEOのエドモンド・ハーティー博士は、「ヤギの搾乳の画期的方法であるスイフトフローのロータリー (リンク )装置がこのように評価されたことを嬉しく思います。この装置は、2.5秒ごとにヤギに搾乳ユニットを取り付けるので、ひとりのオペレーターが1時間に最高1,300頭のヤギを搾乳することができる、ロボット台車使用のロータリー搾乳に新デザインを使用しています。これほど迅速に数多く搾乳できるヤギ搾乳機は類を見ません。ヤギの生産性には限りがあるため、効率的設備はヤギの畜産に不可欠であり、効率を最大限に高めるためには、多数のヤギを搾乳する必要があります。デイリーマスター(リンク )は、専門知識と革新的技術を活かして、農家の時間、経費、手間を節約する世界でもっとも自動化されたヤギ用ロータリーを設計しました」と述べました。

エドモンド・ハーティー博士はまた、「チーズ、ヨーグルト、アイスクリーム、液乳などにするヤギの乳の消費需要が高まりつつある中、ヤギの酪農は成長分野です。ヤギの畜産で成功するには、利益を最大にし効率を上げる最良の搾乳装置が必要であり、それこそがスイフトフローのヤギ用ロータリーなのです。その画期的な設計には、世界中から関心が寄せられています」と付け加えました。

スイフトフローヤギ用ロータリーのメリット

・多数のヤギの搾乳にきわめて効率的。

・オペレーターとヤギにとって最高に快適な設計。

・搾乳チューブを短くすることで、維持費を削減し、搾乳の特質を改善。

・クラスターは、ロータリー台のロボット台車でヤギの乳首の真下にくる位置にあり、便利です。乳房を最大限露出するため、クラスターの装着がスピードアップし、オペレーターの搾乳が容易、迅速になり、ストレスを最小限にします。

・ヤギの搾乳が終わると、ティートカップは自動的に外れます。次に交差汚染のリスクを減らすため、クラスターが自動的に消毒され、ロータリー台の下に衛生的に収納されます。自動ティートスプレーのオプションもあります。

受賞に輝くヤギ用ロータリーの2.28分のショートビデオ:リンク

デイリーマスターについて
リンク

デイリーマスターは、世界有数の酪農機器メーカーです。本社はケリー郡コーズウェイにあり、英国と米国にも展開しています。デイリーマスターは、世界40か国以上に顧客を有し、その製品は40頭から1万頭までの乳牛の農場で効率的に稼働しています。

デイリーマスターは、研究開発に重点を置くことによって、顧客に大幅な性能優位性を提供し、市場での現在の地位を獲得しました。同社は搾乳機、肥料スクレーパー、自動給餌システム、ミルク冷却タンク、健康・繁殖力監視ほかのさまざまな革新的製品を取り扱っています。デイリーマスターブランドが世界中で成長し続け、デイリーマスターの機器の需要が増加しているのは、機器とその革新的特性の高い実行能力を評価する、世界中の農業経営者の人気を博しているおかげです。

詳細は下記まで:
Lisa Herlihy: lherlihy@dairymaster.com 、+35387-9529291
Mary Mulvihill: mmulvihill@dairymaster.com 、+35387-9328832

ソース: デイリーマスター(Dairymaster)

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事