logo

映画化・ドラマ化もされたヒット作を電子化! 『銭ゲバ』(1~4巻)が、Kindleストアなど各電子書店で配信開始!! ジョージ秋山氏が人間の醜い部分を克明に描く!



ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は、2015年11月9日(月)より、Kindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、Google Play、iBooks、Yahoo!ブックストア、ならびにニコニコ静画にて、電子コミック『銭ゲバ』(ジョージ秋山=作)の配信を開始したことを発表します。



<書籍概要1>
■銭ゲバ(1巻)
作者:ジョージ秋山
◆Kindleストアリンク:リンク
◆楽天Kobo電子書籍ストアリンク:リンク
◆Google Playリンク:リンク
◆iBooksリンク:リンク
◆Yahoo!ブックストアリンク:リンク
◆ニコニコ静画リンク:リンク
◆ゴマブックスリンク:リンク



<書籍概要2>
■銭ゲバ(2巻)
作者:ジョージ秋山
◆Kindleストアリンク:リンク
◆楽天Kobo電子書籍ストアリンク:リンク
◆Google Playリンク:リンク
◆iBooksリンク:リンク
◆Yahoo!ブックストアリンク:リンク
◆ニコニコ静画リンク:リンク
◆ゴマブックスリンク:リンク


<書籍概要3>
■銭ゲバ(3巻)
作者:ジョージ秋山
◆Kindleストアリンク:リンク
◆楽天Kobo電子書籍ストアリンク:リンク
◆Google Playリンク:リンク
◆iBooksリンク:
◆Yahoo!ブックストアリンク:リンク
◆ニコニコ静画リンク:リンク
◆ゴマブックスリンク:リンク


<書籍概要4>
■銭ゲバ(4巻)
作者:ジョージ秋山
◆Kindleストアリンク:リンク
◆楽天Kobo電子書籍ストアリンク:リンク
◆Google Playリンク:リンク
◆iBooksリンク:リンク
◆Yahoo!ブックストアリンク:リンク
◆ニコニコ静画リンク:リンク
◆ゴマブックスリンク:リンク

<内容紹介>

人間の醜い部分を克明に描いた、ジョージ秋山の代表作!!

貧しさ故に病気の母を亡くした風太郎は、「金こそすべて」と、金のために生きることを決意。
大会社の社長のイスを手に入れた風 太郎だったが、そのために何人も殺し、恨みを買い、刑事につきまとわれる日々。
金があっても風太郎に平穏が訪れることはない――。人間の心の 闇を鋭く描く、ジョージ秋山の代表作!

<著者紹介>
ジョージ秋山(じょーじ・あきやま)
1943年生まれ。1968年に別冊少年マガジン「ガイコツくん」でデビュー。人間を赤裸々に描く漫画で常に注目を浴び、70年には「銭ゲバ」「アシュラ」「日本列島蝦蟇蛙」などの問題作を次々に発表する。73年から始まった「浮浪雲」は、30年以上経った今も連載が続き、単行本も80巻に達するロングセラーとなる。同作品で第24回小学館漫画賞を受賞。また、「銭ゲバ」「浮浪雲」「恋子の毎日」といった多くの作品がドラマ化、映画化されるなど、その人気は多方面にわたる。



☆電子書籍初心者の方に……購入方法のご紹介
リンク



―― 2013年9月18日(水)オープン!! ――
ゴマブックスがプロデュースする電子書籍投稿サイト
『BookSpace(ブックスペース)』
リンク



【会社概要】
会社名:ゴマブックス株式会社
代表者:代表取締役 赤井 仁
所在地:東京都港区南青山六丁目6番22号
TEL:03-5468-8370
FAX:03-5468-8371
URL:リンク
Twitter:@gomabooks
facebookページ:リンク
事業内容:出版業、書籍・雑誌・電子出版物・デジタルコンテンツの企画・編集・制作・販売、電子書籍コンテンツのアグリゲート事業、デジタルコンテンツのオーサリング事業

【本件に関するお問い合わせ】
ゴマブックス株式会社 編集部宛
TEL:03-5468-8374
FAX:03-5468-8375

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。