logo

Xoxzoクラウド・テレフォニー・プラットフォームをリリースしました

株式会社Xoxzo 2015年11月06日 16時00分
From ValuePress!

2007年より、初期費用なし、従量課金ショートメッセージSMS配信サービス EZSMSや、 国際SMS・国際メールMARITEXと言った、手軽に利用できるSMS配信サービスを行ってきた株式会社Marimoreが、ブランド名も一新し、株式会社Xoxzoとして、次世代のクラウド・テレフォニー・プラットフォーム「XOXZO」(ゾクゾー)をリリースしました。HTTPで実装されている簡単なAPIで、自前のテレフォニー技術の面倒なことを一切知識必要なくすぐに取り入れることが可能。数分と数行のコードだけで電話発信とSMS配信を行えます。一般のウェブ開発者や主にウェブ開発しか行っていない企業にとっては難しい電話発信とSMSの配信組み込むことを簡単にさせ、もっと自由にテレフォニーによるコミュニケーションを目指します。

この度次世代のクラウド・テレフォニー・プラットフォーム「XOXZO」(ゾクゾー)をリリースしました。

弊社は今まで主にウェブAPIによるSMS配信サービスを展開してきましたが、昨年「FullCourt」の買収によって新しい技術を吸収することで今後はXoxzoではSMSの他、電話の音声を操作可能な簡潔かつキレイなウェブAPIの提供を開始しました。

Xoxzoクラウド・テレフォニー・プラットフォームは企業や開発者など自社のシステムやアプリケーションに電話とSMS配信機能組み込むことを可能にするサービスです。Xoxzoのプラットフォームは膨大の固定コストなしでプロジェクトの規模関わらず短期間または長期間でも活用できます。

HTTPで実装されている簡単なAPIで、自前のテレフォニー技術の面倒なことを一切知識必要なくすぐに取り入れることが可能。数分と数行のコードだけで電話発信とSMS配信を行えます。一般のウェブ開発者や主にウェブ開発しか行っていない企業にとっては難しい電話発信とSMSの配信組み込むことを簡単にさせ、もっと自由にテレフォニーによるコミュニケーションを目指します。

詳細は以下のリンクリストからご確認ください。
サービスのメインサイト (リンク)
新規登録は (リンク)
価格体系や支払い方法など (リンク)
API ドキュメンテーション (リンク)
よくある質問など (リンク)

これからも、日本のみにならず、世界に必要とされるWebと電話の繋ぐ当たり前のクラウド・テレフォニーサービスを開発してまいります。

今後とも、よろしくお願いいたします。

===== 株式会社Xoxzoについて =====
Xoxzoは、2007年2月にMARIMOREとして設立以来SMS技術を中心に自社サービスを開発、運営をしています。「継続改善」をキーワードにしてお客様のニーズを満たすサービスを目指しています。
住所: 〒110-0016 東京都台東区台東 1-9-4 松浦ビル 5F
代表: 代表取締役 イクバル・アバドゥラ
設立: 2007年2月
URL : リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社Xoxzo
担当者名:イクバル・アバドゥラ
TEL:0338333226
Email:pr@xoxzo.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事