logo

Qualcomm 社とザイリンクス、戦略的技術提携を発表、これまでにない効率と性能を備えた業界をリードするヘテロジニアス コンピューティング ソリューションをデータセンター向けに提供

次世代クラウド コンピューティング インフラストラクチャにおいて発展を続ける技術要件に対応



[画像: リンク ]



Qualcomm 社 (本社 : 米国カリフォルニア州サンディエゴ、NASDAQ: QCOM) およびザイリンクス社 (本社 : 米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ : XLNX)は 10 月 8 日 (米国時間)、Qualcomm 社の子会社である Qualcomm Technologies 社を介した戦略的な技術提携を締結したと発表した。提携を通じて両社は、Qualcomm Technologies 社のサーバー プラットフォーム上で有効な、FPGA 対応の動的なワークロード アクセラレーションによって新たなレベルの効率と性能を備えた、業界をリードするヘテロジニアス コンピューティング ソリューションを提供する。この戦略的提携の対象は、カード レベルから高度に統合されたソリューションにまで及び、複数の製品世代にまたがるものである。対象となるアプリケーションには、計算処理アクセラレーション、ビッグ データ解析、機械学習、ストレージ、CloudRAN が含まれる。

クラウド コンピューティングにおいては、インフラストラクチャにかかるワークロードに応じた高い演算能力や電力効率、柔軟性が求められることから、ザイリンクスと Qualcomm 社は、このような業界のニーズを上回る新たな高性能ソリューションの提供に取り組んでいる。Qualcomm Technologies 社の 64 ビット ARMv8 ベースのサーバー プロセッサとザイリンクスの FPGA を組み合わせることにより、非常に高いパフォーマンスと単位ワット当たりの性能を実現し、総所有コストを削減する製品を顧客に提供することが可能となる。ザイリンクスの All Programmable ポートフォリオは、スケーラブルでリコンフィギュレーション可能なアクセラレーション プラットフォームとして機能するとともに、ワークロードの変化に応じた最適化をオンデマンドで実現する。

Qualcomm Technologies 社のシニア バイス プレジデントであるアナンド チャンドラシーカ (Anand Chandrasekher) 氏は、「我々は、この提携がもたらす発展に大いに期待しています。ザイリンクスの強みである、高度にプログラマブルなワークロード アクセラレーション、コネクティビティ、システム オン チップ技術が、次世代のヘテロジニアス コンピューティングに向けた我々の主要プロセッサ ソリューションを補完してくれるでしょう」と述べている。

ザイリンクスのプログラマブル製品グループ担当エグゼクティブ バイス プレジデント兼ジェネラル マネージャであるビクター ペン (Victor Peng) は、「クラウド コンピューティングは、ザイリンクスの戦略において重要な分野となります。Qualcomm Technologies 社との協力を通じて、世界中のデータセンターにおいて、総所有コストやパフォーマンス、省電力といった面において大幅な改善が実現することを喜ばしく思います」と述べている。

Qualcomm 社について
Qualcomm 社は、3G、4G および次世代のワイヤレス テクノロジにおける世界的リーダーである。Qualcomm社は Qualcomm のライセンス事業、QTL (Qualcomm Technology Licensing) 事業、特許ポートフォリオの大部分を保有している。Qualcomm 社の子会社である Qualcomm Technologies 社はその子会社とともに、Qualcomm 社のエンジニアリング、研究および開発機能のほぼすべてと、半導体事業や QCT (Qualcomm CDMA Technologies) を含む製品およびサービス事業のほぼすべてを運営している。25 年以上にわたり、Qualcomm 社のアイデアと発明はデジタル通信の発展を通じて、人々がどこにいても情報やエンターテイメントに対して、相互に、より密接につながるように推進している。詳しい情報は、Qualcomm 社のウェブサイト、OnQ ブログ、Twitter、Facebook ページをご覧いただきたい。

データセンターにおけるザイリンクスについて
ザイリンクスは、ソフトウェア プログラマビリティに、演算ワークロード、ストレージ、ネットワーキングの加速に向けたハードウェア最適化と、次世代のクラウド コンピューティングに必要なセキュリティを組み合わせた標準ベースの柔軟なソリューションを提供する唯一のサプライヤである。ザイリンクスは、高スループット、低レイテンシ、業界最高の単位ワット当たり性能を備えたヘテロジニアス コンピューティング アーキテクチャを実現する。詳しい情報は、ウェブサイト japan.xilinx.com で公開している。

■ 下記のザイリンクス株式会社ウェブサイトもご参照ください。
・トップページ : リンク
・プレスリリース (日本語) : リンク
・このリリースの全文は次の URL を参照のこと :
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。