logo

改正労働者派遣法およびマイナンバー制度に対応! 人材派遣会社向けの基幹システム「マッチングッド」の無償バージョンアップを開始

マッチングッド株式会社 2015年11月05日 13時00分
From ValuePress!

人材派遣会社向けの基幹システムを販売しているマッチングッド株式会社では、乗り換え実績ナンバーワン(※自社調べ)を誇る「マッチングッド」に、改正労働者派遣法およびマイナンバー制度に対応した機能を追加。2015年11月2日(月)より、無償バージョンアップを開始しました。

人材紹介・人材派遣会社向けの基幹システムを販売しているマッチングッド株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役 齋藤康輔)では、当社が企画・販売する人材派遣会社向けのシステム・パッケージソフト「マッチングッド」(当社製品名)に、改正派遣法の施行およびマイナンバー制度実施に対応した機能を追加し、2015年11月2日(月)より無償によるシステムのバージョンアップを開始しました。

▼ 「マッチングッド」改正労働者派遣法の施行およびマイナンバー制度実施に対応
リンク


■改正労働者派遣法、マイナンバー制度に対応した無償バージョンアップ

「マッチングッド」は、人材派遣会社向けの求人・求職情報を管理するシステム・パッケージソフトです。

基本機能は、複数の求人情報サイトへの情報掲載を効率的に行う「各種媒体との連携」、求職者の情報を検索する「サーチ機能」、求人案件の紹介や企業への求職者の推薦などをボタンひとつで行える「オートメーション機能」、求職者の就職活動の状況を的確に把握する「進捗管理機能」の4つです。

このたびの無償バージョンアップでは、特定労働者派遣事業(届出制)と一般労働者派遣事業(許可制)の区別を廃止し全ての労働者派遣事業を許可制とすることを柱とする改正労働者派遣法と、2016年1月から運用が開始される「社会保障・税番号制度」(マイナンバー制度)に対応した機能を付加しています。


■「マッチングッド」が、法改正・新制度に安全かつ高効率に対応

改正労働者派遣法に対しては、新たに定められた派遣元事業主や派遣先に課された諸事項を、先に挙げた「マッチングッド」に反映させ、法律を遵守した人材派遣事業の運営を実現します。

また、マイナンバー制度に対しては、最も重要な個人情報であるマイナンバーを、厚生年金、雇用保険、医療保険等の手続き業務で運用することから、その扱いには極めて慎重な管理を要します。「マッチングッド」では、いち早く、マイナンバーの登録・閲覧の権限機能、ログ管理機能を搭載し、安全にマイナンバーを管理する仕組みを設けました。


■他システムからの乗り換え実績ナンバーワンの「マッチングッド」

人材派遣会社向けの求人・求職情報管理システムとして、非常に多くの種類のソフトウェアが販売されていますが、これらの多くは高機能であり、導入に際しての初期費用も100万円を超えるシステムでした。

しかしながら、導入するシステムを検討するにあたっては、高い機能性よりも人材や求人の管理を効率的に行うことを望む人材派遣会社が多いことから、こうした要望に応えるため、初期費用が不要で、利用料もリーズナブルな「マッチングッド」の提供を開始しました。

「マッチングッド」は、有名派遣情報Webサイトからのエントリー情報をワンクリックで取り込むことを可能としています。このほか、派遣個別契約書や派遣元管理台帳、派遣先管理台帳、就業条件明示書などもワンクリックで出力できるなどの利便性が評価されています。

このため、それまで導入していたシステムから「マッチングッド」にシステム変更する、いわゆる“乗り換え”の実績が最も多い(※当社調べ)システムとなりました。

当社では、こうした実績をもとに、改正労働者派遣法の施行、および、マイナンバー運用以前から準備を進め、今回の施行・運用開始に合わせて無償バージョンアップを行うこととしました。


【マッチングッド株式会社について】
本 社 〒104-0061 東京都中央区銀座8-20-33
銀座サンケイビル9・10階
代表者 代表取締役 齋藤 康輔
設 立 2007年3月
URL リンク
事業内容 人材紹介・人材派遣業務支援パッケージソフト
「MatchinGood(マッチングッド)」の企画・販売


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:マッチングッド株式会社
担当者名:セールス・マーケティング事業部
TEL:03-6278-8652
Email:business@matchingood.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事