logo

SAP業務効率化ツールGuiXTの提供を開始

株式会社サムライズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:谷 利太郎、以下、サムライズ)は、ファルコンシステムコンサルティング株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:高橋 正廸、以下、ファルコンシステム)と販売代理店契約を結び、同社が国内へ供給する『GuiXT』の販売を11月4日より開始することを発表します。



『GuiXT』とは、SAP(※ドイツのERPパッケージソフトウェアメーカー)の生産性向上と付加価値の増大に貢献する画期的なツールです。画面の簡素化や統合による業務プロセスの改善に加え、SAPの活用領域を大幅に拡張し、ビジネス分析や将来の経営方針策定に役立つ戦略的リソースへと進化させることができます。

SAPの多種多様な画面を担当ごとの要望に合わせて効率化

[画像: リンク ]



1.必要なパラメーターだけを最小限の画面に集約
『GuiXT』は様々な業務プロセスと多数のパラメーターにより、複雑化してしまっているSAPでのデータ入力作業を、担当業務ごとに必要なパラメーターのみを最小限の画面に集約することで、担当者の作業を効率化します。今まで無数の画面を横断的に作業するしかなかった担当者は自分用にシンプルにまとめられた画面上で、素早く作業を進めることが可能になります。

2.簡単操作
作業はドラッグ&ドロップを中心とした動作だけで、多数の画面に点在する必要なパラメーターを画面上に集めることができます。
従来、ABAP(※SAPシステムの開発言語)を使って行われていた画面の編集が基本的には、GUIの操作のみで可能になるため、短期間で多くの利用ユーザーの要望を実現できます。

3.画面をキャッシュに分散することでSAPの負荷を大幅に軽減
『GuiXT』は画面数を大幅に削減するだけではなく、画面生成に必要なスクリプトを各クライアントに保存することにより、通信データ量も大幅に削減して、サーバーの負荷、ならびに通信の負荷を低減し、操作の快適性を高めます。また、各種データをキャッシュ上で処理することにより、さらに処理の効率化を高め、サーバー負荷、クライアントの負荷を軽減します。

4.内部ロジックも同時編集
『GuiXT』は画面の編集のみならず、画面編集に伴うDBへの連携やアプリケーション間の参照ロジックも同時に編集します。

【GuiXT製品詳細】
URL:リンク


■GuiXTについて
Synactive GmbH (シンアクティブ社・本社所在地:ドイツ連邦共和国ザールラント州)が提供する SAP の生産性の向上と付加価値の増大に貢献する画期的なツールです。同社は、1998年の会社設立以来、SAP ドイツ本社と SAP GUI の共同開発を行う業務提を継続しており、1998年から現在も SAP GUI には GuiXT が標準でバンドルされております。

注:米国Synactive Inc.とは製品ともに別会社となります。


■株式会社サムライズについて
サムライズは常にお客さまの視点に立ち、投資に見合う情報化・効率化を実現する「革新的な技術やサービス」を提案することで、お客さまに課題解決の為の簡易かつ最適なサービスとソリューションを提供する総合ITサービス企業を目指しております。

本社住所: 東京都品川区大崎1-6-4 新大崎勧業ビル10F
TEL: 03-5436-2040(代)
URL:リンク

■本件(プレスリリース)掲載場所
URL:リンク

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社サムライズ
担当:テクニカルマーケティンググループ GuiXT担当
TEL:03-5436-2045
URL:リンク

*本文に記載のある製品名、会社名、サービス名は各社の商標登録または商標です。
*プレスリリースに記載された製品の仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事