logo

日本郵政グループ メッセージ広告『物流ソリューション』篇 窪田正孝さん起用で、近日公開!

日本郵政株式会社 2015年11月05日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年11月5日

日本郵政株式会社

日本郵政グループ メッセージ広告
『物流ソリューション』篇
窪田正孝さん起用で、近日公開!
2015年11月9日(月)より「物流ソリューション」篇テレビスポットCM15秒が全国で放映開始されます。

 日本郵政株式会社(東京都千代田区、取締役兼代表執行役社長 西室泰三、以下「日本郵政」)は、タレントの窪田正孝さんを起用した、日本郵政グループメッセージ広告第3弾(テレビCM「物流ソリューション」篇(15秒)、Webサイト)を、2015年11月9日(月)から全国で展開いたします。

■新CMについて                            

 日本郵政では、『そばにいるから、できることがある。』というキャッチコピーで、日本郵政グループの活動を紹介する新CMを2015年11月9日(月)から展開します。

 今回のCMは、日本郵政グループが日本全国を網羅する物流ネットワークで、通販ビジネスをトータルサポートしている様子をレポートしたものです。私たちが提供する「ワンストップ物流ソリューション」により、商品の受注、在庫管理、梱包、配送をまとめて郵便局で行うことで、みなさまのビジネスのお役に立ちたいという思いを伝えています。

 CMキャラクターには、幅広い世代から絶大な支持を集める俳優の窪田正孝さんを起用し、日本郵政の広報担当役を演じていただいています。窪田さんは立て続けに人気ドラマに出演するなど一躍注目を集める存在となっており、今後もさらなる飛躍が期待されています。

 日本郵政グループのメッセージサイトでは、11月9日(月)より、今回の15秒CMに加えてメッセージサイト限定の30秒CMをご覧いただけるほか、日本郵政グループの新しい取り組みを紹介した様々なコンテンツも公開中です。

 日本郵便、ゆうちょ銀行、かんぽ生命、日本郵政からなる私たち日本郵政グループは、メッセージ広告に対して、全国の地域にはりめぐらされた郵便局ネットワークを軸に、地域に密着した「トータル生活サポート企業」として、すべてのひとが安心して暮らせ、豊かな日々をおくるためのお手伝いをしたいという思いを込めています。

 今後も、日本郵政グループのさまざまな取り組みを、『そばにいるから、できることがある。』というメッセージとともにお伝えして参ります。


■Webサイトについて                       

 メッセージサイトでは、テレビCMを中心に、過去に制作した各種グラフィック、事業紹介動画などすべてのキャンペーン要素を公開していきます。

日本郵政グループメッセージサイトURL
リンク
※新CMのWebコンテンツは11月9日(月)9時更新


■出演者プロフィール                                        

窪田 正孝(くぼた まさたか)さん

生年月日 1988年8月6日
出身地 神奈川県

主な出演作
【T V】
NTV「臨床犯罪学者・火村英生の推理(仮)」2016年1月クール
NTV「HiGH&LOW」2015年10月クール
NTV「デスノート」2015年7月クール
NTV×Hulu「THE LAST COP/ラストコップ」2015年6月19日放送
TBS「アルジャーノンに花束を」2015年4月クール
TBS「Nのために」2014年10月クール
NTV「ST赤と白の捜査ファイル」2014年7月クール
NHK連続テレビ小説「花子とアン」2014年前期
【映 画】
『64-ロクヨン-』2016年公開予定
『ロマンス』2015年8月29日公開
『予告犯』2015年6月6日公開
『エイプリルフールズ』2015年4月1日公開
『ST赤と白の捜査ファイル』2015年1月10日公開



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事