logo

パルコのクラウドファンディング「BOOSTER」 プロジェクトオーナーへのサポートサービス拡大

株式会社パルコ 2015年11月04日 15時00分
From PR TIMES

ウェブとリアルの融合 ユニークなレンタルスペースを提供する「スペースマーケット」とコラボ

株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区、代表執行役社長:牧山浩三、以下パルコ)が運営するクラウドファンディング・サービス「BOOSTER(ブースター、リンク)」と、ユニークなレンタルスペースを提供する「スペースマーケット」を運営する株式会社スペースマーケット(東京都新宿区、代表取締役CEO:重松 大輔、以下スペースマーケット リンク)は、BOOSTERプロジェクトオーナーからニーズの高い「リアルな場」の提供を強化するために、コラボレーションを実施します。



■取り組み概要
BOOSTERでは、全国のPARCOに加え、ギャラリー、ライヴハウス、シアターなどのエンタテインメント機能の
活用や、外部パートナー主催のイベントなど、プロジェクトのリアルな場づくりを積極的に設計しています。

時間単位でユニークなレンタルスペースを安価に借りることのできるスペースマーケットとのコラボレーションを通じて、「プロジェクトの支援者を増やすためにリアルな場で直接PRしたい」「短時間のイベントに使える安価なスペースを探している」といったオーナーのニーズに応えることができ、オーナーはPARCOの持つリソース以外にも自分たちの個性に合ったスペースを容易に見つけることができます。

BOOSTERとスペースマーケットはプロジェクトオーナーへ付加価値を提供し、目標調達金額の達成とサポーターとの交流を支援します。

■BOOSTER×SPACEMARKET コラボ企画第一弾 一夜限りの「BOOSTER カフェ」オープン!
ブースターで募集中のプロジェクトでチャレンジしているプロダクトやリターン商品をリアルな場で試せる場をつくります。会場にタブレット端末を設置し、BOOSTERの会員登録や購入も促進します。
・参加予定プロジェクト:おつまみグラノーラ「yorugura」開発、最先端ウェアラブルテクノロジー搭載ジャケット、共同アトリエ制作、他
・日時:2015年11月12日(木) 18:30~21:00 
・会場:東京都渋谷区渋谷2-19-15宮益坂ビル104
※詳細は別紙リリースをご参照ください

■スペースマーケット
お寺から野球場まで、ユニークなスペースを簡単にネットで1時間単位から貸し借り出来るマーケットプレイスです。利用数は高い成長率で伸び、提供スペース数は現在3800(2015年11月現在) を超えています。
魅力的な場所をスムーズに提供することで、チャレンジする人を応援し、世の中を面白くしたいと思っています。

■クラウドファンディング・サービス「BOOSTER(ブースター)」
「BOOSTER」は、パルコが運営する購買型クラウドファンディング・サービスです。
クラウドファンディング“crowd funding”とは、群衆“crowd”と資金調達“funding”を組み合わせた言葉です。
クラウドファンディングは、新たな挑戦を志す人や組織がプロジェクトを始める前のタイミングで、モノやサービスなどの対価を予約販売することで、必要な資金をインターネット経由で生活者個人から調達するしくみです。投資型クラウドファンディング最大手のミュージックセキュリティーズ株式会社と連携してサービスを提供しています。
「インキュベーション(=新しい才能の発見と応援)」を掲げてきたパルコは、「BOOSTER」を通じて、想いや才能を持った個人がチャレンジしつづける社会が実現し、イノベーションが次々に湧き起こる世の中を多くの人々と一緒に創りたい、と考えています。パルコが持つリソースをプロジェクトオーナーに提供することで、サービス開始から11か月経過(2015年11月現在)し、プロジェクトの成功確率は約90%と高い水準で推移しています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事