logo

宇宙(そら)に関するポータルサイト「sorae.jp」リニューアル及び正式サービス開始のお知らせ

そらへ株式会社 2015年11月04日 16時00分
From PR TIMES

宇宙(そら)、未来のためのweb情報サイト「sorae.jp」が新しく生まれ変わります。

2015年11月3日、sorae株式会社(本社・東京都港区、代表取締役・榎本かなこ)は、宇宙(そら)のポータルサイト、「sorae.jp」(リンク)のリニューアル及ひ゛正式サービスを開始致しました。



■「sorae.jp」とは?

「sorae.jp」は宇宙に関する最新ニュースや最先端の技術情報なと゛を、スヒ゜ーテ゛ィーかつ分かりやすく紹介していきます。分野の垣根を超え、「宇宙(そら)」全般のトヒ゜ックを扱うという点て゛は、これまて゛になかった全く新しい形の宇宙(そら)へのポータルサイトて゛す。
「sorae.jp」という名前には、「宇宙(そら)へ行きたい」、「宇宙(そら)を知りたい」、「空を飛ひ゛たい」、「夜空の星を眺めたい」なと゛、読者の宇宙(そら)に対する憧れや希望、知的好奇心に応えたいという想いか゛込められています。宇宙や空に興味か゛ある方はもちろん、多くの皆様に閲覧頂けるようなコンテンツを揃え、宇宙(そら)に関する情報サイトの代名詞となるようなwebサーヒ゛スを目指します。

人類の祖先である類人猿(チンパンジー属)が誕生したのはおよそ600万年前です。我々の直接の祖先、つまりホモ・サピエンスが誕生したのは、およそ25万年前だと言われています。一方、地球が誕生したのはおよそ46億年前。もし、地球の誕生を1月1日の0時とし、今を12月31日の24時とすれば、ホモ・サピエンスが誕生したのは12月31日23時30分ぐらいです。
地球の生涯を1年とした場合、我々はまだ1時間も生きていません。宇宙の未来には無限な可能性が秘められており、我々もロケットを使って地球の重力を振り切ることができます。人類があと何分生き延びられるのか、それとも今後も生き続けるのか、それは我々にかかっているのかもしれません。

子供たちのため、地球のため、人類の未来のため、sorae.jpにご期待ください。

■「sorae.jp」リニューアル・正式サーヒ゛ス開始の背景

「sorae.jp」は2005年10月より今日まて゛約10年間もの間、宇宙に関するニュースや技術情報をお届けするwebサイトとして有識者や業界関係者から認知されていました。
現在、世界の宇宙産業市場の成長に関してはもちろんのこと、国内て゛も宇宙産業関連トヒ゜ックの注目度か゛上か゛って来ています。2015年1月に行われた宇宙開発戦略本部会合て゛は、2024年度まて゛の宇宙政策の指針を定める新たな「宇宙基本計画」か゛決定され、今後10年間、衛星の打ち上け゛な と゛を含む宇宙開発に5兆円規模の予算か゛取られる方針か゛決定しています。 そういった時代背景を受け、今後ますます身近な存在となる「宇宙(そら)」に関する情報をよ り多くの皆様にお届けし、未来を生きる子と゛も達の為により「宇宙(そら)」をわかりやすく伝えるwebサーヒ゛スを目指し、「sorae.jp」は新しく生まれ変わります。

■「sorae.jp」のコンテンツについて

「sorae.jp」て゛は、宇宙開発、航空、天文、DRONEの4つの柱を中心に、宇宙や空に関する情報を幅広く取り扱います。
最新情報をお届けするニュース記事や、有識者か゛宇宙や天文に関して解説するコラム、また宇宙や空に関するイヘ゛ントをまとめたヒ゜ックアッフ゜なと゛、宇宙や空の全てを網羅する様々な深度のコン テンツを取り揃えます。

主な記事テーマ:ロケット打ち上け゛、天文イヘ゛ント、宇宙関連の新技術情報等
[画像: リンク ]


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事