logo

SupermicroがSYS-1028GR-TRの世界最速性能ベンチマーク樹立を発表

Super Micro Computer, Inc. 2015年11月04日 16時40分
From 共同通信PRワイヤー

SupermicroがSYS-1028GR-TRの世界最速性能ベンチマーク樹立を発表

AsiaNet 62419(1434)

【シカゴ2015年11月4日PR Newswire=共同通信JBN】
*STAC-A2(TM)結果はベースラインGREEKSベンチマーク(STAC-A2.B2.GREEKS.TIME.WARM)Warm Runの最速新記録を達成

高性能・高能率サーバー技術とストレージテクノロジー、グリーンコンピューティングのグローバルリーダーであるSuper Micro Computer, Inc.(スーパーマイクロ・コンピュータ社、NASDAQ:SMCI)は、Dual Intel(R)Xeon(R)プロセッサーE5-2697 v3(Haswell EP)14コア2.6GHzとDual Intel(R)Xeon Phi(TM)7120P(Knights Corner)コプロセッサーをサポートする同社のSYS-1028GR-TR(リンク )がSTAC-A2(TM)世界最速記録を樹立したと発表した。この1U高密度フォームファクターのSYS-1028GR-TRは、Dual Intel(R)Xeon(R)プロセッサーE5-2600 v3と最大3x Intel(R)Xeon Phi(TM)コプロセッサーをサポートし、高性能コンピューティング・アプリケーション向けに最適化されている。SYS-1028GR-TRは世界記録のベンチマーク結果を達成し、このソリューションが金融リスク計算における計算時間を加速する能力があることを示した。このベンチマーク結果に関するSTAC Report(TM)はリンク で入手できる。

Supermicroのチャールズ・リアン社長兼最高経営責任者(CEO)は「Intel Xeonコプロセッサー向けに最適化されたSupermicroの1U SupreServerはこのクラスにおいて最高性能を達成するように微調整されており、STAC-A2世界記録ベンチマークは当社ソリューションの能力を明確に示す独自結果である。パラレルプロセッシングのために最低のレイテンシーないしは最高密度を必要とするアプリケーションにとって、当社のIntel Xeon E5-2600 v3に基づくグリーンコンピューティング・サーバーは最高のエネルギー効率を伴う性能を最大限に引き出すために厳密に最適化されている」と語った。

Intel Enterprise and High Performance Computing Platform GroupのHPC Marketing and Industry Development担当ディレクター、ヒューゴ・サレー氏は「IntelとSupermicroのコラボレーションは、Intel(R)Xeon(R)プロセッサーE5-2600 v3製品ファミリーとIntel(R)Xeon Phi(TM)に基づくSupermicroの1U高計算密度フォームファクターを使って、またしても新たなSTAC-A2世界最速記録のベンチマークを設定した。金融サービスの開発者は、オープンスタンダードをベースにしたプログラミング技術とIntel(R) Parallel Studio XE 2015の豊富な機能を利用して、金融工学およびアルゴリズム・トレーディングにおける最も厳しいワークロードに対処することが可能となり、同開発者のコードが将来のサーバーおよびワークステーションで長期間存続することを保証できる」と語った。

Supermicro、Intelソリューション・スペック-STAC-A2ベンチマーク(ベータ2)1U SuperServer(R)(SYS-1028GR-TR)(リンク )。Dual Intel(R)Xeon(R)プロセッサーE5-2697 v3(Haswell EP)14コア2.60GHz、2x Intel(R)Xeon Phi(TM)7120P(Knights Corner)コプロセッサー、256GB DRAM、4xホットスワップ2.5インチSATA3ドライブベイ、デュアルポートGbE LAN、冗長性のある1600W Platinum Level 高効率(94%)デジタル電源サプライをサポート

テスト用のスタック
*STAC-A2 Pack for Intel Composer XE(Rev G)
*Intel(R)C++ Compiler XE
*Intel(R)Math Kernel Library
*Intel(R)Threading Building Blocks
*Red Hat Enterprise Linux 7.1

Supermicro、IntelソリューションSTAC-A2(TM)ベンチマーク-リンク

*STAC-A2.B2.GREEKS.TIME-5アセットですべてのGREEKをコンピュートするのに数秒、25Kパス、252タイムステップ-WARM 0.216

Supremicro、Intelソリューションは、シカゴのイリノイ工科大学ホールで11月3日開催のSTAC Summitに出展。

追加情報
*Supermicro Intel Xeon Phiコプロセッサー・ソリューション-www.supermicro.com/Xeon_Phi
*Supermicro高性能、高効率サーバー、ストレージ、ネットワーキング・ソリューション-www.supermicro.com

Supermicroの最新ニュース、発表は以下を参照:
Facebook(リンク
Twitter(リンク

▽Super Micro Computer Inc.について
Supermicro((R)、NASDAQ:SMCI)は、高性能・高効率のサーバーテクノロジーをリードするイノベーターであり、世界中のデータセンター、クラウドコンピューティング、エンタープライズIT、Hadoop/ビッグデータ、HPC、組み込み型システム向け高性能サーバーであるBuilding Block Solutions(R)の第一級プロバイダーである。Supermicroは、「We Keep IT Green(われわれはITをグリーンに保つ(R))」イニシアチブを通じて環境保護に尽力しており、市場で入手可能な最もエネルギー効率の高い、環境に優しいソリューションを提供している。

Supermicro、Building Block Solutions、We Keep IT GreenはSuper Micro Computer, Inc.の商標ないし登録商標またはその両方である。

その他のブランド、名前、商標はそれぞれの所有者の財産である。

ソース:Super Micro Computer, Inc.

▽報道関係問い合わせ先
David Okada
Super Micro Computer, Inc.
davido@supermicro.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事