logo

「第17回グリーン購入大賞」で「優秀賞」受賞 12月11日(金)10時より「エコプロダクツ展2015」会場で表彰

日本製粉株式会社 2015年11月04日 11時30分
From 共同通信PRワイヤー

2015年11月4日

日本製粉株式会社

地球に優しい環境輸送の取り組みが評価
「第17回グリーン購入大賞」で「優秀賞」受賞
12月11日(金)10時より「エコプロダクツ展2015」会場で表彰

 日本製粉(株)(代表取締役社長:小寺春樹 本社:東京都渋谷区)は、グリーン購入ネットワーク(以下:GPN)が主催する「第17回グリーン購入大賞」で「優秀賞」を受賞しました。12月11日(金)10時に、「エコプロダクツ展2015」会場内(東京ビッグサイト)で表彰式が行われます。

 当社はこれまで輸送事業者と協力し、トラックから鉄道・船舶輸送へのモーダルシフトの推進や、ディーゼル車排ガス削減への対応など、輸配送に関するエネルギー消費量を削減するための施策に取り組んできました。2013年には「エコシップマーク※」や、日本で初めての「GPN輸配送シンボルマーク※」を取得するなど、環境に配慮した輸配送を推進する企業として評価されています。
 こうした地球に優しい環境輸送を優れたレベルで実践し、商品や企業の価値向上につなげている点が評価され「グリーン購入大賞」で「優秀賞」を受賞しました。
 「グリーン購入大賞」は、環境に配慮した製品やサービスを環境負荷低減に努める事業者から、優先的に購入する「グリーン購入」の普及・拡大に取り組む団体を表彰する制度です。
 今後も、多くの方々にご愛顧いただける商品を、より一層環境に配慮した輸配送を通じてお届けしていきます。

(※) 「エコシップマーク」とは、モーダルシフト推進の一助となることを目的とし、環境負荷の少ない海上輸送を一定以上の割合で利用している荷主企業や物流企業に対して、フェリー事業者やRORO船(トレーラーなどの車両を収納する車両甲板を持つ貨物船)、コンテナ船、自動車船事業者等で組織する「エコシップ・モーダルシフト事業実行委員会」が認定するものです。
(※) 「GPN輸配送シンボルマーク」とは、GPNが発行し、輸配送における環境負荷軽減と温室効果ガスの削減につながる取り組みを評価するもので、荷主および貨物輸送事業者の輸配送の環境への取り組みを社内外にアピールできるマークです。

【「第17回グリーン購入大賞」受賞概要】 
■取得賞:優秀賞(大企業部門)
■表彰式日時:2015年12月11日(金)10:00~11:00
■表彰式場所:東京ビッグサイト 東3ホールイベントステージ (「エコプロダクツ展2015」会場内)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。