logo

ホリデーシーズン限定『アーモンドミルク カラメル ラテ』が新登場

L.A.Style株式会社 2015年11月04日 11時01分
From 共同通信PRワイヤー

2015年11月4日

コーヒービーン&ティーリーフ

ホリデーシーズン限定『アーモンドミルク カラメル ラテ』『アーモンドミルク カラメル アイスブレンディッド』が11月18日より新登場!

L.A. Style株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:佐瀬守男)は、アメリカのホリデーシーズンによく使われる食材のひとつである、ナッツをテーマにした季節限定のドリンク『アーモンドミルク カラメル ラテ(Almondmilk Caramel Latte)』、『アーモンドミルク カラメル アイスブレンディッド(Almondmilk caramel Ice Blended drink)』を、2015年11月18日(水)より期間限定で、コーヒービーン&ティーリーフの国内各店舗において日本限定で発売いたします。


■ホリデー限定のドリンクは、アーモンドミルク × ヘーゼルナッツ × カラメル
新登場のドリンクは、アメリカのホリデーシーズンに、よく使われる食材のひとつであるナッツをテーマにした 季節限定の『アーモンドミルク カラメル ラテ』『アーモンドミルク カラメル アイスブレンディッド』です。
『アーモンドミルク カラメル ラテ』は、エスプレッソをベースに、カリフォルニア産アーモンドを100%使用したアーモンドミルクにヘーゼルナッツフレーバーをあわせ、生クリームの上にカラメルソース、カラメルキャンディをトッピングしました。相性抜群のアーモンドミルクとヘーゼルナッツフレーバーに、香ばしさをより楽しめるカラメルを追加したラテは、コクを感じながらも後味はあっさりとお楽しみいただけます。好みの分かれる濃厚なアーモンドミルクも、ミルクを少しプラスすることで、どなたでも飲みやすいよう仕上げました。
また同時に、フローズンドリンク『アーモンドミルク カラメル アイスブレンディッド』も新登場します。

■コーヒービーンのホリデー定番商品『ホリデーブレンド』『ウィンタードリームティー』も数量限定で登場
コーヒー豆『ホリデーブレンド』と、ティー茶葉『ウィンタードリームティ』も、11月18日(水)より、数量限定にて発売いたします。
『ホリデーブレンド』は、コスタリカ・グアテマラ・ブラジルなどのブレンドで、華やかなフレーバーが特徴です。『ウィンタードリームティー』は、チャイをベースに、ルイボス、セイロンに数種類の柑橘類や、バニラ、リコリスなどのスパイスを加えたティーです。
『ホリデーブレンド』は1996年から、『ウィンタードリームティー』は1999年から発売しており、今や世界各国でコーヒービーンのホリデーシーズンの定番となっています。それぞれホリデーの休暇をイメージして開発しており、寒い冬のリラックスタイムにおすすめのコーヒーとティーです。
また、『ホリデーブレンド』『ウィンタードリームティー』の発売に合わせて、日本限定のホリデーオリジナルマグも数量限定にて発売いたします。



商品名 : 『アーモンドミルク カラメル ラテ(Almondmilk Caramel Latte)』
販売期間:2015年11月18日(水)~2016年1月中旬
      (売り切れ次第終了)
販売価格:Regular 650円(税込)
     Large  690円(税込)
取扱店舗:日本国内のコーヒービーン&ティーリーフ


商品名 :『アーモンドミルク カラメル アイスブレンディッド 
      (Almondmilk caramel Ice Blended drink)』
販売期間:2015年11月18日(水)~2016年1月中旬
     (売り切れ次第終了)
販売価格:Regular 640円(税込)
     Large  730円(税込)
取扱店舗:日本国内のコーヒービーン&ティーリーフ


商品名 : 『2015ホリデーブレンド(Holiday Blend)』
販売価格:226.7g 1450円(税込)
商品名 : 『2015ウィンタードリームティー
      (Winter Dream Tea)』
販売価格:70g(ティーバッグ20個) 1850円(税込)
商品名 : 『2015ホリデーマグ(グレー・ピンク)』
販売価格:各1500円(税込)

販売期間:2015年11月18日(水)~2016年1月中旬
      (なくなり次第終了)
取扱店舗:日本国内のコーヒービーン&ティーリーフ



■コーヒービーン&ティーリーフとは…?
コーヒービーン&ティーリーフは、“お客様が探し求めていた味を提供すること”を理念として1963年に米国カリフォルニア州ロサンゼルスで創業。世界27ヵ国1025店舗(2015年10月末現在)を展開する、ロサンゼルスを代表するスペシャルティコーヒーショップです。
コーヒー豆の産地とその特徴を活かす焙煎にこだわり、ティーも同様に産地からこだわった豊富なメニューを取り揃えるなど、ロサンゼルスを代表するスペシャルティコーヒーショップとして、ハリウッドセレブをはじめ多くのファンに愛されてまいりました。
創業者Herbert Hyman(ハーバート・ハイマン)は、コーヒーが缶で販売されていた1960年代、コスタリカ、コロンビア、ケニアから仕入れたコーヒー豆の販売を開始、その後店舗で焙煎したコーヒーをその場で飲みたいというお客様の要望にお応えするかたちでコーヒービーン&ティリーフが生まれました。また、同氏は“スペシャルティコーヒー”を波及させることに尽力し、“アメリカのスペシャルティコーヒーの師匠”であると言われています。(出典:2014年7月11日発行「Los Angeles Times」)
日本では、2015年5月26日に東京・日本橋へ初上陸後、これまでに関東、東海地方に6店舗をOPENし、多くのお客様にコーヒービーン&ティーリーフの各種商品をお楽しみいただいております。







本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。