logo

キャリアリンク、強固な情報漏えい対策環境を実現するために、クラウドメール誤送信対策「SPC Mailエスティー」を導入

クラウドメールサービス及びメールシステム導入コンサルティング・ソリューションを提供する株式会社ソースポッド(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山本剛、以下 ソースポッド)は、キャリアリンク株式会社(以下、キャリアリンク)が強固な情報漏えい対策環境を実現するために、ソースポッドのクラウドメール誤送信・情報漏えい対策「SPC Mailエスティー」をオンプレミスメールシステムとの連携で導入したことを発表します。

キャリアリンクでは、従来、メールで添付ファイルを送信する際に、手作業でファイルを圧縮して、パスワードを付けて送信し、その後別途パスワード通知メールを手動で送っていました。上長査読に関しても、Bccに上司の宛先を手動で追加してメールを送信していました。

ただし、手作業による誤送信対策は、業務の効率を落とす要因となる一方で、作業の漏れやミスを完全に防ぐことはできません。特に、「上長承認機能」のようにトラブルを未然に回避するのは難しく、第三者にメールの内容を見られているという抑止効果以上のものは期待できませんでした。

キャリアリンクは、個人情報を取り扱う事業者として、そして株式上場企業としての責任を果たす上で、各個人へ負担をかけることなくシステマチックに誤送信対策を実施することで、セキュリティレベルの底上げを図りたいと考えました。

実現したい機能は以下の4点で、「コストバランス」と「サポートの品質」を重視し、導入するサービスを比較検討した結果、利用コストが安価で、必要に応じてライセンス数を増やせ、サポートも丁寧な「SPC Mailエスティー」を導入しました。

・メール誤送信防止機能
・上長承認機能
・宛先Bcc自動追加機能
・パスワード暗号化機能

「SPC Mailエスティー」導入後は、運用面で手間をかけることなく、確実に誤送信となる要因を排除でき、社員のセキュリティに対する意識も上がり、お客様からの信用度アップにもつながりました。

ソースポッドでは、オンプレミスのメールシステム環境と連携可能な高機能のメール誤送信・情報漏えい対策を「手軽に・すぐに・リーズナブルに」提供することで、企業や法人のメールによる情報漏えいの削減・メールコンプライアンスの強化を支援してまいります。

■キャリアリンク導入事例掲載ページ
リンク

■「SPC Mailエスティー」について
クラウドメール誤送信・情報漏えい対策「SPC Mailエスティー」の詳細については、下記を参照ください。
リンク

■キャリアリンク株式会社について
お客様の業務効率化等を実現する企画提案型の人材派遣及び請負等を行うBPO関連事業、コンタクトセンターの活用を中心としたCRM関連事業、製造・物流に関わる業務の人材派遣及び請負を行う製造技術系事業並びに一般事務に関する人材派遣、人材紹介、請負等を行う一般事務事業を展開しています。
リンク

■株式会社ソースポッドについて
ソースポッドは、メールシステムに特化したプロフェッショナル集団です。「お客様のご要件を100%+α満たす」メールシステムを追求し、主にクラウドメールサービス及びメールシステム導入コンサルティング・ソリューションなどの事業を展開しています。
リンク

■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社ソースポッド
営業部
担当:高橋/三浦/水野
TEL :03-5213-4842

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事