logo

世界の大手酒類メーカー、有害な飲酒削減への約束を再確認

責任ある飲酒国際連盟(IARD) 2015年11月04日 10時33分
From 共同通信PRワイヤー

世界の大手酒類メーカー、有害な飲酒削減への約束を再確認

AsiaNet 62404

ケープタウン(南アフリカ)、2015年11月3日/PRニュースワイヤー/--

アルコール飲料の責任ある小売に関する国際的な指針を策定

責任ある飲酒国際連盟(International Alliance for Responsible Drinking、以下IARAD)は、2015年11月3日、アフリカの世界小売業者会議(World Retail Congress)にて「アルコール飲料の責任ある小売に関する指針(Guiding Principles for Responsible Retailing of Beverage Alcohol)」( リンク )の立ち上げを発表しました。

アルコールの有害な使用を削減する長年の取り組みを強化、拡大したいという共通の願いから、ビール、ワイン、スピリッツの世界大手メーカーは、一連の積極的な包括的コミットメントに署名しました。5つの重要分野で適用されるこれらの的を絞った行動は、以下を目的として、5年間(2013年~2017年)にわたり実施されます:
・未成年者の飲酒の削減
・マーケティング行動基準の強化と拡大
・消費者情報及び責任ある製品革新の提供
・飲酒運転の削減
・有害な飲酒削減のための小売業者からの支援の確保

公衆衛生の専門家の意見に同意したこれらの製造業者のコミットメント ( リンク )への署名者は、安全な飲酒環境を促進し有害なアルコール使用を防止する取り組みへの小売業者の関与が不可欠であり、単独行動よりも協力することが効果的だと確信しています。この「アルコール飲料の責任ある小売に関する指針」は、小売業者と製造業者がともに支持する基準を設定し、世界中に責任ある小売を促進するため、協力のもとに策定されました。大手小売業者は、すでに複数の政策を採用し、責任ある小売を促進する措置を取っており、多くの製造業者は、年齢確認の要求や給仕トレーニングなどの責任ある小売イニシアチブを支援しています。

IARDのCEOであるアン・キーリング氏は、このイニシアチブに関して次のように説明しています。「ステークホルダーは皆、アルコールに起因する有害の削減に向けて確実に貢献できるよう、消費者との最初の接点としての小売業者が酒類メーカーと協力することが必要だと認識しています。これらの指針は、小売領域の多様性および小売行動や確立を国際的に認め、安全な飲酒を継続して促進するため、共通の課題と国家的状況に対処することを目的としています。」

今回のプログラムの立ち上げでは、IARDスポンサー企業のマネージングディレクター達によって製造業者のコミットメントが紹介され、責任ある小売に関する指針が提示されました。政府、小売業者・小売業協会、アルコール産業の代表者などの各ステークホルダーグループの代表者によるパネルディスカッションでは、アルコールの害の削減に向け、各グループが実行可能な積極的で特別な貢献が検討されました。

アルコール飲料の責任ある小売に関する約束と指針について
この小売に関する指針は、業界の共通基準を反映しており、世界的な責任ある小売の奨励を目的としています。小売業者からの支援を得たビール、ワイン、スピリッツの世界大手メーカーによる合意のもと、これらの指針は、責任あるアルコール販売確立に向けた製造業者および小売業者による取り組みを促すことを目指しています。

このコミットメントに関する詳細情報等はbit.ly/RetailCommitment ( リンク )でご覧になれます。

責任ある飲酒国際連盟(IARD)について
IARDは非営利組織で有害飲酒という世界の公共保健問題への対処と責任ある飲酒の促進に専念しています。3大非感染性疾患(NCD)のリスク要因としての有害飲酒を減らすことは、WHOのNCDに関する世界行動計画、NCDの予防と管理に関する国連の政治宣言が示すように、世界の政府にとって優先事項です。IARDはWHOのアルコールの有害使用を減らすための世界戦略と加盟国が製造会社のために特定した建設的役割の実行をサポートしています。

「コミットメント」に署名した12社:アンハイザー・ブッシュ・インベブ、アサヒホールディングス、バカルディ、ビーム・サントリー、ブラウンフォーマン・コーポレーション、カールスバーグ、ディアジオ、ハイネケン、キリンホールディングス、モルソン・クアーズ、ペルノ・リカール、SABMミラー。

詳細は下記までお問合せて下さい:
担当者:Isabella Platon
連絡先電話: +32-471-611-373
iplaton@iard.org
リンク

情報源:責任ある飲酒国際連盟(IARD)


(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事