logo

「ゆるパイ」著者がおくる佐賀県20市町を舞台にした20話の新感覚短編集が11月5日に発売!

佐賀県庁 2015年11月04日 10時00分
From Digital PR Platform


全国各地のご当地パイを一堂に集めた「ゆるパイ図鑑」などの著作で知られる作家藤井青銅氏と出版社の株式会社小学館、佐賀県が “物語でコラボした”新感覚短編集「あなたに似た街」が2015年11月5日(木)に出版されます。

これは、佐賀県文化課が2012年から取り組んでいる、佐賀を舞台にした小説等の出版を目指し、作家等へ創作を働きかける「PEN事業」の一環です。

この物語は、地方に焦点を当て精力的に活動する作家藤井青銅氏が、かつて佐賀県を訪れた際に「どこかなつかしいような」それでいて「どこにでもあるような」日本の平均的なふるさと、という印象を受けたことがきっかけとなり、全国の一般的な「地方」の典型例として、今、「地方」に住んでいる方や、今は都会に住んでいるけれども、生まれや育ちは「地方」だという方々に、共感してもらえる物語を書きたいとの思いで創作されたものです。

創作にあたっては、藤井青銅氏が、佐賀県内で県民の方と座談会を行うなど、地元に密着した取材を通じて作られましたが、物語の中にはあえて「佐賀」というキーワードは出てきません。しかし、佐賀を知っている方が読めば、その物語がどこの市町なのか分かる内容になっています。また、佐賀を知らない方には、それぞれ、自分が生活している街、自分がかつて過ごした街と重ね合わせて読んでいただける新感覚の短編集です。

11月8日(日)に渋谷ヒカリエで開催する発売記念イベントは、チケット発売直後に即完売。イベントでは、藤井青銅氏、今夏初めて佐賀を旅した脚本家森下佳子氏、地方に詳しい旅行ジャーナリスト村田和子氏、によるトークのほか、佐賀県出身の篠笛奏者佐藤和哉氏によるミニコンサートやご当地グルメの提供など、東京で佐賀を堪能できるプレミアムな内容を予定しています。

佐賀県は、本書を通じて、県民の皆さまに佐賀の魅力を再認識していただき、県外の多くの方にも佐賀への興味・関心を持っていただくことに繋がればと考えております。


<出版記念イベント概要>
(1)名称:藤井青銅著「あなたに似た街」出版記念イベント
『 佐賀×旅物語♪食物語♪風物語♪ 』
(2)日時:2015年11月8日(日)15:00~16:30
(3)場所:渋谷ヒカリエ 8/COURT(東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8階)
(4)定員:70名(事前申込み制)※定員に達しましたので、募集を終了しました
      [参考]イベント募集ページ リンク
(5)参加:無料
(6)内容:(1)佐賀を語るトークショー(50分)
・藤井青銅氏(著者)
・森下佳子氏(脚本家)
 「世界の中心で愛を叫ぶ」、「天皇の料理番」を手掛けた人気脚本家。2017年大河ドラマの脚本家に決定。
・村田和子氏(旅行ジャーナリスト)
 全国4 7都道府県を旅した旅行ジャーナリスト。テレビ・新聞・雑誌等で、活躍中。
(2)藤井青銅氏サイン会
・来場記念品として出版本「あなたに似た街」を贈呈。
(3)佐賀の食ふるまい(20分)
・佐賀県産日本酒やおつまみ、スイーツなど
(4)佐藤和哉ミニコンサート(篠笛)(15分)
・「さくら色のワルツ」ほか1曲
(7)主催:佐賀県
(8)共催:株式会社小学館

<「あなたに似た街」概要>
(1)タイトル:「あなたに似た街」
(2)著者:藤井青銅
(3)出版日:2015年11月5日(木)     
(4)金額:1,300円+消費税
(5)出版元:株式会社小学館         
(6)サイズ等:四六版、256頁        
(7)内容説明:
シャッター通りと化した商店街を元気付けようと、地元女子高生たちがガールズバンドを結成。これがネット動画で思わぬ話題になる(シャッター・ストリート・バンド)等、をはじめ、全国の地方でおきている「若者の流失」「デートする場所がない」「Uターン」「軽自動車が人気」「街おこし策」などを題材にした、しみじみと、ほのぼのと、そしてくすりとさせる内容。物語は東京にだけあるのではなく、「地方」にもそれぞれの物語がある。それは、あなたの街の、そしてあなた自身の物語かもしれない。
(8) ホームページ: リンク

■藤井青銅氏(作家)プロフィール
・1955年生まれ、山口県出身
・「第一回星新一ショートショートコンテスト」に入選。これを機に作家・脚本家・放送作家となる。「夜のドラマハウス」「オールナイトニッポン・スペシャル」「青春アドベンチャーをはじめ、書いたラジオドラマは数百本にのぼる。
・元祖「ヴァーチャルアイドル・芳賀ゆい」を伊集院光と共に創ったり、腹話術師いっこく堂の脚本・演出を担当して衝撃的なデビューもプロデュース。
・現在、「オードリーのオールナイトニッポン」の構成担当。
・落語家・柳家花緑に47都道府県のご当地新作落語を提供中。
・昨年出版した「ゆるパイ図鑑~愛すべきご当地パイたち」が発信源となり、渋谷ヒカリエで開催された「全国ゆるパイ展」には1万人を動員。
【主な著書】
「ラジオな日々」「ラジオにもほどがある」「誰もいそがない町」「笑う20世紀」など多数。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事