logo

イン メモリー コンピューティングを実現し、マシンの処理速度を大幅にアップさせます。高度なRAMディスクを運用するためのソフトウエア "ラピッド RAM ディスク" の新バージョンを発売

ネットツール株式会社 2015年11月04日 09時00分
From DreamNews

ネットツール株式会社(本社:神奈川県小田原市 代表取締役:飯田 幸郎)は、Windows PC上にRAMディスクを作成し、イン メモリー コンピューティングを実現するためのソフトウエア "ラピッド RAM ディスクの新バージョンの販売を開始いたします。

PCやサーバーの処理速度低下に対する最大の問題点はディスクやSSD等、各ドライブへの物理的なアクセスです。この物理的なアクセスを減少させる事はそのままマシンの処理速度向上に結びつきます。

ラピッド RAM ディスクは、PC上に多くのRAMディスクを作成し運用して行く事ができます。各RAMディスクは、通常のブート時に作成するRAMディスクの他に、リムーバブルディスクのように、電源を切っても中に書き込まれているデータが消去されないタイプのRAMディスク作成もでき、これらを組み合わせて運用して行くことができます。

Windowsやそのアプリケーションは頻繁テンポラリー ファイルをアクセスしますが、これらのテンポラリー ファイルやブラウザー等の一時ファイルをRAMディスク上へ置換えるだけでも、大幅なマシンの処理速度アップにつながります。また、ディスクやSSDへのアクセスを大幅に軽減できるのため、ディスクの消耗やデフラグ等の最適化処理を軽減することにも繋がります。

<ラピッド RAM ディスク機能概要>
* 制限無く何個でも複数個のRAMディスクを作成できます。   (ドライブ名を付ける場合は空いているドライブレターの数)
* RAMディスク容量は、64bitシステムの場合は無制限、32bitシステムの場合は約3.5GBまでになります。
* 作成したRAMディスクを継続使用するため物理ファイル上のファイルと対応させてデータを自動バックアップ/リストアできます。
* テンポラリーファイルのように今後必要無いデータはそのまま確実に完全削除します。
* ディスクやディスクイメージ ファイルを作成、管理するための便利で使いやすいツールです。

※ 弊社Wenサイト(リンク)より、1か月間、無償でラピッド RAM ディスクの機能をお試しいただける体験版をダウンロードしていただけます。

<動作環境>
* PC エディション:Windows 10/8.1/8/7/Vista が動作するマシン
* サーバー エディション:Windows Server 2012/2008 が動作するマシン  
( 各種 32bit、64bitのPCでご使用いただけます。)
* ラピッド RAMディスクはマシンライセンスです。  (マシン1台に対して1つのライセンスのご購入が必要です。)

<希望小売価格>
★ ラピッド RAM ディスク クライアント ライセンス  4,300円  
(各種 Windows クライアント用 32/64ビット )
★ ラピッド RAM ディスク サーバーライセンス    9,400円 
(各種 Windows サーバー用  32/64ビット)
※ 上記価格に消費税は含まれておりません。

ラピッド RAM ディスク 新バージョン発売日:2015年11月 4日

<お問い合わせ先>ネットツール株式会社神奈川県小田原市栄町1-9-10
Email: info@nettool.co.jp
Tel: 050-6860-3401 Fax: 050-6860-3888
リンク
リンク














本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。