logo

『静岡市CSRパートナー企業表彰』ロゴマークを制作

アオイネオン株式会社 2015年11月02日 21時30分
From 共同通信PRワイヤー

2015年11月6日

アオイネオン株式会社

『静岡市CSRパートナー企業表彰』ロゴマークをアオイネオンが制作

本年度より始まる『静岡市CSRパートナー企業表彰』に使用されるロゴマークが発表された。ロゴマークは市より『CSRパートナー』として認定された企業が、名刺やホームページなどに使用することが認められるもの。デザイナーはアオイネオン株式会社 企画設計部 清水氏。ロゴマークの他にCSRの意味や表彰制度を分かりやすく説明するパンフレット、制度をPRするポスター、受賞者に贈呈される記念品(トロフィーを予定)などのデザインも手掛ける。同社が自社制作するCSRレポートやCSR特設WEBサイトの実績が評価され、市よりCSR企業にふさわしいロゴマークのデザインを依頼された。
CSR特設WEBサイト:リンク

【ロゴマークのコンセプト】
静岡市が地域社会とCSR推進を協働し、継続的につながるイメージを輪で象徴し、その輪の中に『永続性』という花言葉を持つ市の木ハナミズキをモチーフすることで親しみを持っていただくデザインとしました。メインの色には清潔感と透明性を表す市章カラーの静岡市ブルーを使用し、マーク全体でシンボル性を出しました。


【静岡市CSRパートナー企業表彰制度】
静岡市が市内の中小企業を対象とし、適正な労務管理、コンプライアンス、社会貢献活動の充実など企業と地域の持続的な発展につながる『CSR:Corporate Social Responsibility(企業の社会的責任)』活動に取り組む企業を表彰し、応援する制度。これまで横浜市やさいたま市などで同様の制度が実施されており、地方創生の施策として今後制度の導入を検討している自治体も複数ある。本制度では「守るCSR」40項目、「伸ばすCSR」20項目を応募企業がセルフレビューして応募、市の審査を経て表彰企業が決定される。応募期間は平成27年11月9日から平成27年12月8日、表彰式は平成28年3月16日
静岡市:リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。