logo

訪日外国人旅行者向け モバイルWi-Fiルーター無料レンタルサービスを開始(2015年11月1日)

静岡市 2015年11月02日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年11月2日

静岡市

訪日外国人旅行者向け
モバイルWi-Fiルーター〔無料〕レンタルサービス開始。
~日本の旅は、富士山のお膝元・静岡市から楽しもう~

静岡市では、訪日外国人旅行者向け・モバイルWi-Fiルーター無料レンタルサービスを2015年11月1日から開始しました。自治体としては全国初の取り組み。貸出場所は、JR静岡駅北口の静岡市総合観光案内所。外国人旅行者の方は、日本滞在中、「いつでも」「どこでも」インターネットを無料でご利用いただけます。

◆ 当日申し込みで、無料レンタル
訪日外国人旅行者の方が以下の2つの条件を満たせば、モバイルWi-Fiルーターを無料でレンタルできます。
・パスポートを提示して申込み手続き
・貸出場所に掲示している指定POPをスマートフォン等で撮影し、旅行者自身のSNSアカウントで投稿(facebook、Twitter等)
※原則1人1台貸出(同一旅程のグループ旅行では、一定人数につき1台貸出とさせていただく場合があります)

◆JR静岡駅で貸出、出国空港で返却
レンタル機器は、静岡市での利用に限らず、出国する直前まで使えます。また、貸出も返却も、わかりやすい場所で安心です。
<貸出場所> 静岡市総合観光案内所
静岡市葵区黒金町49-1(JR静岡駅北口)
TEL: 054-253-1170
開館時間: 9:00~17:45(休館日: 12月29日~翌年1月1日)
<返却方法> 出国空港の「ビジョン」カウンター
※対応カウンターがない場合は、宅配便で返却(全国のコンビニエンスストア等から着払い)
<返却空港> 成田国際空港*1、羽田空港、関西国際空港、大阪国際空港(伊丹空港)、中部国際空港、福岡空港、新千歳空港*2、新潟空港、小松空港、那覇空港
※静岡空港は、11月末開始予定
*1 「QLライナーカウンター」での対応
*2「手荷物一時預り・宅配・ポーターサービス」での対応

◆いつでも、どこでも通信できる
レンタル機器は、手のひらサイズ。スマートフォンと同程度の大きさで持ち運びも便利。公衆無線LANのアクセスポイントを探す必要もなく、いつでも・どこでもインターネット利用ができます。
レンタル機器: Pocket WiFi 303ZT
寸法:約117×62×13.9mm
重量:約150g

◆大容量&高速通信で、ストレスなく利用できる
利用通信会社:SoftBank
通信方法:SoftBank 4G LTE(通信容量:1GB/日)
通信速度/受信最大:SoftBank 4G LTE 最大187.5Mbps
通信速度/送信最大:SoftBank 4G LTE 最大37.5Mbps
※通常の利用を逸脱した過剰な通信量(1日あたり3GB以上)があった場合には、通信速度の減速又は通信停止になる場合があります

◆セキュリティも万全
端末毎に特有のパスワードを発行するので、セキュアな通信環境をご提供できます。

【事業概要】
静岡市では、 Wi-Fi環境(Wi-Fiアクセスポイント)整備を進めていますが、訪日外国人旅行者のニーズを満たすため、このたび全国の自治体で初めて、モバイルWi-Fiルーター〔無料〕レンタルサービスを開始しました。2020年東京五輪を見据え、通信環境の整ったエリアであることを外国人旅行者に認識してもらう取組として実施してまいります。
事業開始日: 2015年11月1日(日)
事業対象者:外国籍の旅券を所有する旅行者(外国人旅行者)
対応する業務:日本国内向けWi-Fiルーターレンタルサービス「NINJA WiFi」の申込受付・受渡



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。