logo

【FRONTIER】Windows 10 を搭載したスリムタワーパソコン 新発売

インバースネット株式会社 2015年11月02日 11時00分
From PR TIMES

 ~コストパフォーマンスに優れたブラックスリム~

インバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:山本 慶次郎)(以下、当社)は、2015年10月30日(金)より、Windows 10 を搭載したスリムタワーパソコンの販売を開始します。



■製品の概要
このたび発表する新製品は、Windows 10 を搭載したスリムタワーパソコンです。
実績のあるインテル H81チップセット対応のマザーボードをベースに、インテルCore i3-4170、インテルCore i5-4460プロセッサー、インテル Core i7-4790プロセッサーと3種類のCPUを備えたパソコンをご用意しています。OSは、Windowsシリーズの最新バージョンである「Windows 10」、タブレットやスマートフォンとの連携に便利な「Window s 8.1」、根強い人気のある「Windows 7」と3種類からお選びいただけます。
さらにメモリやハードディスク、光学ドライブなど各種カスタマイズに対応しますので、インターネットの閲覧から本格的な動画や写真編集など用途やお好みに合わせた一台に仕上げていただくことが可能です。
置き場所を選ばない省スペースでスタイリッシュなデザインで、仕事場や家庭など多くの場面で活躍します。ぜひ一度ご覧くださいませ。
[画像: リンク ]



■製品の特徴

<最新OS Windows 10 をプリインストール>
Windowsシリーズの最新バージョンである Windows 10 は、新機能の搭載と Windows 7 ・ Windows 8 の使いやすさなどの融合と、セキュリテイの強化など多くの面で刷新された「新世代の Windows 」です。

<品質・信頼性の高い日本製コンデンサ採用>
2015年初頭から80PLUS認証を取得した電源を標準搭載しております。消費電力や排熱が少ないので、電源の長寿命化などが期待できます。また、恒常的に温度が上がりやすい電源ユニットに、日本製コンデンサを採用することで、安定した直流電源の出力を実現しています。

<実績のあるH81チップセットを採用>
実績のあるH81チップセットマザーボーH81H3-M5(ECS製)を採用し、Haswell RefreshのCPUとの組み合わせで安定した動作を実現します。

尚、こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア(リンク)にて、2015年10月30日(金)より販売を開始しています。


▼ Windows 10 を搭載したスリムタワーパソコンはこちらから
リンク


●インバースネット株式会社 概要
■本社所在地 : 神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25 テクノウェイブ100ビル 8階
■設立 : 昭和26年12月14日
■資本金 : 1億2245万円
■代表者 :山本 慶次郎(代表取締役)
■事業内容 : 自社製パーソナル・コンピュータ開発、製造及び販売、他
■取扱商品 : 自社製パーソナル・コンピュータ(FRONTIERシリーズ)、パーソナル・コンピュータ用周辺機器、各種情報機器

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。