logo

(11月6日開催)日本最大級の規模と実績を誇る「逆」商談会「第19回 買いまっせ 売れ筋商品発掘市」

大阪商工会議所 2015年10月29日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年10月29日

大阪商工会議所

大手流通業72社への販路開拓を望む中小企業が全国から約800社!
日本最大級の規模と実績を誇る「逆」商談会
「第19回 買いまっせ!売れ筋商品発掘市」取材方お願い

 大阪商工会議所は、11月6日(金)、大阪府立体育会館にて、大手流通業への販路開拓を望む中小企業のビジネスチャンス拡大を目的に、「第19回 買いまっせ!売れ筋商品発掘市」を開催する。(所管:流通活性化委員会=山本博史委員長・(株)小倉屋山本代表取締役社長)
 本事業は、通常の展示会とは逆の形式となっており、百貨店やスーパー、通販などの大手流通業のバイヤーが買い手企業としてブースを構え、そこに、全国の中小製造業・卸売業・農業生産者等が売り手企業として、自慢の商品を直接売り込む形式の商談会となっている。
 今回、買い手企業は、過去最多となる72社から300名を超えるバイヤーが参加(昨年度:70社)。買い手企業数は年々増加しているが、会場のキャパシティーの制約もあり、72社で申し込み受け付けを終了した。買い手企業の内訳は、百貨店10社、スーパー24社、通販19社、専門店7社のほか、生協4組合、コンビニ2社、ホームセンター2社、外食・ホテル4社となっている。
 一方、売り手企業は、全国46都道府県から802社1,202人が参加する。本事業は、これまでに18回開催し、のべ9,886社が売り手として参加しており、今回で、売り手の総参加数は、のべ10,000社超となる見込み。

【開催概要】
1.日 時:平成27年11月6日(金)午前10時~午後1時、午後2時~同5時
2.場 所:大阪府立体育会館(大阪市浪速区難波中3-4-36)
3.取 材:全プログラムがプレスオープンです。当日ご来場の際は、2階受付までお越しください。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。