logo

フジ医療器 フラッグシップシリーズを根本から刷新!「深層筋」にアプローチして、コリをほぐす「CYBER RELAX マッサージチェア AS-1000/AS-870」2機種を新発売!

株式会社フジ医療器 2015年10月29日 12時30分
From Digital PR Platform


1954年に世界で初めてマッサージチェアを量産化し、2014年8月に第一号モデルのマッサージチェアが「機械遺産(*1)」に認定された健康機器メーカーの株式会社フジ医療器(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:木原 定男)は、マッサージチェアの最上位ブランドである「サイバーリラックス」シリーズより、最新2モデルを全国の家電量販店で2015年11月1日(日)より発売いたします。
最新モデルは、最高峰モデルである「サイバーリラックス マッサージチェア AS-1000(以下 AS-1000)」と、上位モデルである「サイバーリラックス マッサージチェア AS-870(以下 AS-870)」の2機種となります。
(*1)日本機械学会が、歴史的意義のある機械技術関連遺産を大切に保管し、文化的遺産として次世代に伝えることを目的に2007年より認定開始。


■「サイバーリラックス」シリーズ 15年目の基幹機能刷新!
「サイバーリラックス」シリーズは、当社マッサージチェアのフラッグシップシリーズとして2001年に発売を開始し、「3Dポイントナビシステム」「極メカ」「エアーマジック」等の独自機能を搭載するなど、常に進化を続けてまいりました。発売15年目の節目となる今年、アベノミクス以降、高機能機種の売り上げが好調なことを受けて、次世代に向けたフルモデルチェンジを実施。(1)メカユニット、(2)エアーユニット、(3)リモコン、(4)フレーム・デザインの中核をなす機能を一から開発し、業界初となる機能を多数搭載いたしました。これにより、近年ユーザーが求める、きめ細やかでより「手もみ」に近い心地良さや、深いコリを攻略する効き感に加え、デザイン性の高いラグジュアリー感を実現いたしました。

フジ医療器はマッサージチェアのパイオニアとして、これからもお客様の想いに応える製品を提供して参ります。


<最高峰モデル AS-1000製品特長>
■新メカユニット「深層 極メカPRO」で、より深く・繊細なもみを実現
シリーズ伝統の「2つ玉メカユニット」が、業界最大(*2)12.5cmのもみ玉突出量と、業界初のダブルセンサーを搭載し、パワーアップしました。

◇業界初 「ダブルセンシング」 ※AS-870共通
 背すじラインを検出する「S字ライン検知システム」と肩位置を検出する「肩位置検知システム」の2つのセンシングシステムを搭載し、マッサージの深さとポ
 イントを最適化。3Dで体形を検知することで、一人ひとりにぴったりのもみに調節します。

◇「深層アプローチ技」で、頑固なコリを生む深層筋に作用
 もみ玉の突出量、センシングの進化により、慢性的なコリを生む「深層筋」に繊細にアプローチするもみ技7種類を搭載。合計41タイプの多彩なもみ技で
 コリをほぐします。

◇業界最多12段階の強弱調節機能
 もみ玉の幅広い突出量を12段階できめ細かく調節することで、その日のコリに合わせて、ぴったりの強さが選べます。自動コースは7段階、手動選択時は12段
 階の強弱調節ができます。

■業界初のエアーユニット「トリプルモードエアシステム」で、手技のしなやかさを再現! ※AS-870共通
 従来のエアーユニットが備える「高速給排気」を継承し、業界初*2となる「流量調整機能」を搭載しました。これにより、給気の量とタイミングを制御し、手
 技のような力強さとしなやかさを再現しました。お好みに合わせて「手もみモード」(新搭載)、「パルスモード」「ノーマルモード」の3種のもみ味が選べま
 す。

■新設計のフルカラータッチパネルリモコンで操作性・視認性を向上
 フルカラータッチパネルリモコンで、メニュー表示がより分かりやすく、操作性がアップしました。メイン機能をシンプルに表示・操作できる「ワンタッチ
 モード」も搭載しています。

■フィット感と高級感を生み出す新フレーム/デザイン ※AS-870共通
 “「乗ってみたい」「体験してみたい」と思わせるデザイン”をコンセプトに、フレームとデザインを一新。フレームは、座面の長さや肩マッサージの位置を
 改良し、座ったときに感じる「フィット感」を向上しました。さらに、ユーザーが求めるラグジュアリー感をより高めるため、背面を合皮張りするなど、どこ
 から見ても美しく一体感が生まれるデザインにしました。

■ふくらはぎ新マッサージ ※AS-870共通
 ふくらはぎの足三里ラインの周辺を刺激する位置にエアーバッグを配置し、足の疲れをより効率的にもみほぐします。
 同時に後ろのエアーバッグが、ふくらはぎ裏に圧力をかけてほぐします。

■新たに肩甲骨ヒーターと足裏ヒーターを搭載 ※AS-870共通
 こり固まりやすい肩甲骨まわりに新たにヒーターを搭載しました。
 冷えやすい足裏を温めるヒーターも搭載しています。

■4つの30分専門コースを含む21種類の自動コース搭載

(*2)当社調べ。2015年10月現在。


<AS-870製品特長>
■新メカユニット「深層 極メカ」で、より深く・繊細なもみを実現
 シリーズ伝統の「2つ玉メカユニット」が、業界最大(*3)12.5cmのもみ玉突出量と、業界初のダブルセンサーを搭載し、パワーアップしました。

◇業界初 「ダブルセンシング」  ※AS-1000共通
 背すじラインを検出する「S字ライン検知システム」と肩位置を検出する「肩位置検知システム」の2つのセンシングシステムを搭載し、マッサージの深さとポ イントを最適化。 3Dで体形を検知することで、一人ひとりにぴったりのもみに調節します。

◇17タイプの多彩なもみ技を搭載
 専用技を17タイプ搭載し、コリや疲れが気になる部位に合わせてもみ技を選ぶことができます。

◇9段階の強弱調節機能
 もみ玉の幅広い突出量を9段階できめ細かく調節することで、その日のコリに合わせて、ぴったりの強さが選べます。

■12種類の自動コースを搭載
 4種類の「基本コース」(全身、肩、腰、ストレッチ)に加え、「極モード」、「やすらぎモード」に各4種類のコースを搭載し、合計12種類の自動コースから お選びいただけます。すべて16分コースです。

■7分の部位集中マッサージ ※AS-1000共通
 首・背・腰のそれぞれをストレッチする3種の「部位集中ストレッチ」と、首、肩、肩甲骨、腰、坐骨の各部位に合わせてコリや疲れを集中的にほぐす5種の  「部位集中マッサージ」を搭載。

■新開発、理想的なマッサージ姿勢を自動設定できる
「ホールドポジション」  ※AS-1000共通
 電源を入れると背もたれと脚部がリクライニングし、マッサージが効果的に受けられる理想的な姿勢を自動設定します。

■ダイレクトLEDリモコン
 視認誘導をするLEDライトとダイレクトボタン式のリモコンで、多彩な機能を簡単に操作できます。

(*3)当社調べ。2015年10月現在。


【新製品概要】
<AS-1000>
    ■品名   サイバーリラックス マッサージチェア AS-1000
    ■愛称   サイバーリラックス
    ■本体色  ブラック(BK)、ベージュ(CS)
    ■本体寸法(約)【オットマン収納時】 幅760×奥行1,180×高さ1,220(mm)
            【腕・脚最大使用時】 幅880×奥行2,000×高さ700(mm)
    ■本体質量(約) 74kg
    ■定格時間    30分
    ■電源      AC100V (50/60Hz)
    ■消費電力    130W (ヒーター:40W)(待機電力:0.3W)
    ■リクライニング角度(約)110~157度
    ■医療機器認証番号    227ABBZX00086000(家庭用電気マッサージ器・管理医療機器)
    ■メーカー希望小売価格 オープン価格

<AS-870>
    ■品名   サイバーリラックス マッサージチェア AS-870
    ■愛称   サイバーリラックス
    ■本体色  ブラック(BK)、ベージュ(CS)
    ■本体寸法(約)【オットマン収納時】 幅760×奥行1,180×高さ1,220(mm)
            【腕・脚最大使用時】 幅880×奥行2,000×高さ700(mm)
    ■本体質量(約) 71kg
    ■定格時間    30分
    ■電源      AC100V (50/60Hz)
    ■消費電力    130W (ヒーター:40W)(待機電力:0.3W)
    ■リクライニング角度(約) 110~157度
    ■医療機器認証番号    227ABBZX00084000(家庭用電気マッサージ器・管理医療機器)
    ■メーカー希望小売価格 オープン価格


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。