logo

Sprocketと業務提携し、ゲーミフィケーションを搭載したロイヤルカスタマー育成型コミュニティプラットフォーム「COMLABO」を提供開始

ガイアックス 2015年10月29日 11時01分
From PR TIMES

株式会社ガイアックスは、株式会社Sprocketとコミュニティプラットフォームにおける業務提携に合意し、デジタル接客オートメーションシステムを搭載したロイヤルカスタマー育成型コミュニティプラットフォーム「COMLABO(コミュラボ)」の提供を開始いたします。



株式会社ガイアックス(本社:東京都品川区、代表執行役社長:上田祐司、以下ガイアックス)は、株式会社Sprocket(東京本社:東京都世田谷区、代表取締役:深田浩嗣、以下:スプロケット)とコミュニティプラットフォームにおける業務提携に合意し、デジタル接客オートメーションシステムを搭載したロイヤルカスタマー育成型コミュニティプラットフォーム「COMLABO(コミュラボ)」の提供を開始いたします。

今後、ガイアックスのコミュニティ事業におけるシステム開発や運営サポート、24時間365日のモニタリング体制と、スプロケットのデジタル接客オートメーションシステム及びロイヤルカスタマー育成における豊富なノウハウを強みとし、包括的なサービス提供を行っていきます。

[画像1: リンク ]


● Webコミュニティを活用したロイヤルカスタマー育成ニーズが高まる「COMLABO」
近年、自社でコミュニティ(オウンドメディア)を運営することで、企業や商品、サービスに対してロイヤリティが高い顧客、「ロイヤルカスタマー」を育成したいというニーズが高まっています。同時に、企業は顧客との接点を拡大することで、顧客の本音(インサイト)を収集し、商品やサービスの開発・改善に役立てたいといったニーズもあるものの、そのようなニーズで構築されたオウンドメディアの中には、リピートユーザーや投稿数が増えず、成果を得られないサイトが少なくありません。

これらの問題を解決するために、ガイアックスはスプロケットと提携し、顧客を育てるための仕組み、デジタル接客オートメーションシステムを搭載した、ロイヤルカスタマー育成型のコミュニティプラットフォーム「COMLABO」を開発しました。
[画像2: リンク ]


● 「COMLABO」の特徴
・育成ステップごとに最適なゲーミフィケーションギアを選定可能
[画像3: リンク ]

新規ユーザーに対して案内表示を行うビギナー向けのナビゲーション機能や、リピーター育成を促進するデイリーガチャ、コミュニティへの参加意欲や目標達成意欲を高めるポイント&ランクシステムなど、ユーザーの育成ステップに合わせて様々なゲーミフィケーションギアを選択できます。

・ユーザーの育成状況や行動を可視化する分析機能
ユーザーごとの行動ログを保持し、それをもとにセグメントを定義し、セグメントごとの育成推移や行動特性分析ができます。用意したキャンペーンやコンテンツが、実際どのようなユーザーに響いているかを確認できたり、行動傾向からロイヤリティ向上の方策を見つけたりすることが可能です。ここが上のステップの図と関連する情報になります。順序をご相談させていただきたいです。


■ 関連URL
ロイヤルカスタマー育成型コミュニティプラットフォーム「COMLABO」 リンク

■著作権表記
(C) 2015 GaiaX Co.Ltd.All rights reserved.

■ サービス名表記/サービスロゴ
サービス名:ロイヤルカスタマー育成型コミュニティプラットフォーム「COMLABO」
[画像4: リンク ]


■ 株式会社Sprocket 概要
設立:2014年4月1日
代表取締役:深田 浩嗣本社所在地:東京都世田谷区太子堂2-12-2 T-one世田谷ビル3F
事業内容:顧客育成プラットフォーム「Sprocket」の開発・販売
URL:リンク

■ 株式会社ガイアックス 概要
設立:1999年3月5日
代表執行役社長:上田 祐司
本社所在地:東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル8F
事業内容:ソーシャルメディア・シェアリングサービス事業、インキュベーション事業
URL:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事