logo

ガイアックスの子会社電縁、株式会社ミニミニ城北に「不動産やさんのサイネージ iPad版」を導入 ~簡単操作で物件紹介を支援~

ガイアックス 2015年10月28日 12時00分
From PR TIMES

株式会社ガイアックス(本社:東京都品川区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775)の100%子会社であるビジネスコンサルティング、システム開発を行う株式会社電縁(本社:東京都品川区、代表取締役社長:加藤俊男、以下電縁)は、株式会社ミニミニ城北(本社:埼玉県さいたま市 代表取締役:山田茂樹、以下ミニミニ城北)にタブレットで不動産表示・検索が可能な「不動産やさんのサイネージ iPad版」を11月より6店舗で導入することとなりました。



■ 膨大な物件情報から必要な情報へ素早くアクセス可能、業務の効率化を実現します
「不動産やさんのサイネージ iPad版」は店内での来店者向け物件紹介において活用することを想定しています。ペット可物件、ロフト物件など、紙ベースの検索では時間を要する条件であっても、瞬時に物件情報を提供することができ、業務の効率化を実現するとともに、来店者の満足度を高めることができます。

■来店者の待ち時間を有効活用するとともに、来店者の離脱を防ぎます
急な未予約の来店者にスタッフが対応できない場合でも、「不動産やさんのサイネージ iPad版」によって待ち時間に物件検索ができるだけでなく、店舗情報やスタッフの声など各種情報提供ができ、来店者の離脱を防ぐことができます。

■タブレット不動産物件表示「不動産やさんのサイネージ iPad版」の特長的な機能
1. タッチパネル不動産表示サービスとデータ共有が可能
窓タッチ型の「不動産やさんのサイネージ」※で登録した物件を利用可能です。なお、各種不動産管理システムから物件データを自動で取り込むことができます。

2. リアルタイム物件検索機能
通常の不動産情報サイトでは、平米数・賃料などの複数条件を全て選んで検索するため物件表示までに時間がかかりますが、リアルタイム物件検索機能では、条件を選択するたびに物件が表示されるため、利用者がストレス無く物件検索を体験することができます。

3. 物件周辺地図や家賃シミュレーションを提供
興味のある物件の住所から自動で地図アプリケーションを呼び出し、周辺地図情報を提供できます。また家賃シミュレーションにより、支払い金額の目安を確認することが可能です。

■今後の展開
今後も電縁は、不動産仲介業者様の集客・成約向上のためのデジタルサイネージ機能向上、新規デバイス活用などの様々な営業支援施策を実施していきます。

■利用イメージ
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



■画面イメージ

[画像3: リンク ]



■ 関連URL
不動産やさんのサイネージ
リンク

■株式会社電縁 会社概要
設立:2000年7月
代表者:代表取締役社長 加藤 俊男
住所:東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル7F
事業内容:システムコンサルティングサービス、システム開発
資本金:3,500万円
URL:リンク


※窓タッチ型の「不動産やさんのサイネージ」とは
物件情報を店舗のウィンドウに紙媒体で貼る替わりに、ウィンドウをタッチパネル化し、ディスプレイで物件情報を表示することができます。営業時間外でも物件情報を発信することができ、365日24時間、店舗の有効活用が可能となります。

TM and (C) 2015 Apple Inc. All rights reserved.
Apple、Appleのロゴ、iPadは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。