logo

ぷらっとホーム、IoTゲートウェイ「OpenBlocks(R) IoT Family」にマルチクラウド接続などの大幅なソフトウェア機能追加を発表

~IoT製品の技術サポートを実現するテクニカルケアサービスも合わせて開始~

2015年10月28日、ぷらっとホーム株式会社(証券コード:東証二部6836、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木友康、以下ぷらっとホーム)は、IoTゲートウェイ製品「OpenBlocks(R) IoT Family」にIoTシステム構築を支援する大幅なソフトウェア機能追加を実現したことを発表しました。また併せて同「OpenBlocks(R) IoT Family」製品の技術的なサポートなどを提供するテクニカルサポートメニューの拡充を発表致しました。今回の機能追加とサポートメニュー拡充により、プライベートクラウドやオンプレミスのシステムや、AWS IoTやAmazon Kinesis 、およびIBM Bluemixを含むクラウドシステムとの連携が、新たな開発をすることなく実現できます。これによりお客様はIoTの導入において導入時間を大幅に短縮できるだけでなく、低コストでかつ信頼性の高いシステムの導入を実現できます。
ぷらっとホームはIoTシステムにおける、あらゆるデバイス・あらゆるセンサーとあらゆるクラウドとのコネクティビティの実現を提供して参ります。

ソフトウェア機能追加
IoTゲートウェイに最適な「OpenBlocks(R) IoT Family」に、IoTデバイスやクラウドとの接続を実現する「IoTソフトウェア」を標準搭載します。「IoTソフトウェア」はセンサーやビーコンとIoTゲートウェイを接続する「PD Handler」、IoTゲートウェイとクラウドプラットフォームとをつなぐマルチクラウド対応の「PD Emitter」、各種設定作業を支援する「WEB UI」の3つのソフトウェアから構成される機能群です。

●PD Handler
BLE(Bluetooth Low Energy)ビーコンや、温度センサーなどといった IoT デバイスをWEB UI 上から 「OpenBlocks(R) IoT Family」に接続する事ができ、センサーデータやビーコンのアドバタイズ信号などの情報を収集する事が可能です。

  主な接続可能デバイス
・BLEビーコン各種 ・温度 / 加速度センサー付ビーコン

●PD Emitter
当社の PD ExchangeをはじめAWS IoT・Amazon KinesisやIBM Bluemixといった各社クラウドサービスへの接続や、MQTT・HTTPSプロトコル通信に対応し、センサーデータなどを各種サーバーへ送信する事がWEB UI 上から設定可能です。

対応サービス・プロトコル
・PD Exchange ・AWS IoT ・Amazon Kinesis
・IBM Bluemix ・MQTT ・REST/HTTPS

• WEB UI
Webブラウザ画面上で PD HandlerやPD Emitterの操作・設定をはじめ、センサーやビーコンの検索・ペアリング作業、各社クラウドサービスとの接続設定などを行えるWEB UIを搭載しています。コマンドライン操作の知識不要で各種設定作業を行うことが出来ます。

• 「IoTソフトウェア」搭載製品
「OpenBlocks(R) IoT Family」全製品に搭載されます。
• OpenBlocks(R) IoT BX0
• OpenBlocks(R) IoT BX1
• OpenBlocks(R) IoT BX3
• OpenBlocks(R) IoT EX1

※上記製品を既にご購入頂いているお客様もファームウェアアップデート(2015年11月提供開始予定)の実施により、「IoTソフトウェア」の機能をご利用頂けます。


サポートメニュー拡充
2015年11月中旬より、「OpenBlocks(R) IoT Family」を対象としたサポートメニューを拡充致します。「OpenBlocks(R) IoT Family」の標準保証期間1年間を最大6年間まで延長できる「ハードウェア延長保証」と、製品導入時のセットアップや障害調査などをサポートする「テクニカルケア for OpenBlocks IoT Family」の2つのメニューを用意し、信頼性の高いIoTシステム構築をサポート致します。

• ハードウェア延長保証
当社出荷日起算1年間の標準保証を延長するサービスです。最大6年間まで延長可能、1台から加入出来ます。

• テクニカルケア for OpenBlocks IoT Family
「OpenBlocks(R) IoT Family」の製品導入時のセットアップや障害調査などをサポート致します。
OSSの最新動向や過去事例等の当社ナレッジを元に、OpenBlocks IoT Familyに関する下記のサポートを行います。
・製品導入時のセットアップ方法に関するお問合せ
・基本的操作・設定方法に関するお問合せ
・製品機能に関するお問い合わせ
・減少やエラーメッセージ、各種ログファイル等からの障害調査

関連URL
OpenBlocks(R) IoT Family 製品紹介
リンク

ぷらっとホームについて
ぷらっとホームはマイクロサーバーの開発製造大手です。1993年の創業よりLinuxサーバーのパイオニアとして、通信やネットワーク分野に自社製コンピュータを供給してきました。手のひらサイズの超小型Linuxサーバー「OpenBlocks(R)」は、大手通信事業者をはじめ、物流、輸送、金融、エネルギー産業、官公庁など日本の社会インフラを支える様々な領域で採用されており、今後大きく成長すると見込まれるM2MやIoT(Internet of Things: モノのインターネット)でも大きな注目を集めています。

* 外観・仕様・価格等は予告なく変更する場合があります。
* ぷらっとホームおよびPlat'Homeの名称・ロゴは、日本国及びその他の国における、ぷらっとホーム株式会社の登録商標または商標です。
* Amazon Web Services、“Powered by Amazon Web Services” ロゴ、およびかかる資料で使用されるその他の AWS 商標は、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
* IBM および Bluemix は世界の多くの国で登録された International Business Machines Corporation の商標です。
* その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事