logo

トランスコスモス、沖縄県那覇市にオペレーション拠点 「マーケティングチェーンマネジメントセンター那覇県庁前」を設立

業務拡大に伴い430席のセンターを新設。主にコールセンターサービスを提供する沖縄5ヶ所目の拠点



トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)は、沖縄県那覇市に沖縄県5ヶ所目となるコールセンター拠点「マーケティングチェーンマネジメントセンター那覇県庁前」(以下、MCMセンター那覇県庁前)を開設し、10月27日に開所式を開催しました。

トランスコスモスは沖縄県に1999年に進出して以降、MCMセンター沖縄、MCMセンター那覇壺川、MCMセンター那覇、MCMセンター沖縄コザの4拠点および、お客様企業に常駐してサービスを提供するオンサイト体制の中で、主に製造、金融、保険、通販、通信などの業界に関するコールセンターサービスを展開してきましたが、既存業務が拡大したことにより、5拠点目の開設に至りました。

MCMセンター那覇県庁前は、沖縄県の中心部となる那覇市久茂地に設立しています。お子様と一緒にお仕事相談ができる「おしごとカフェ」を併設し、見晴のよい12階に100席のリフレッシュルームを設けました。今後、新規採用を実施し、500人の雇用を創出します。

■「MCMセンター那覇県庁前」概要
名称: マーケティングチェーンマネジメントセンター那覇県庁前
所在地: 沖縄県那覇市久茂地1丁目7番1号(琉球リース総合ビル内)
席数: 430席
提供サービス: コールセンターサービス
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

写真左から、那覇市 経済観光部長 名嘉元 裕さま 、トランスコスモス 取締役副社長 石見浩一、 沖縄県 副知事 浦崎唯昭さま、トランスコスモス 常務執行役員 松原健志

トランスコスモスは、コスト競争力強化、雇用確保、BCP対策などの観点から、全国にコールセンターサービス、BPOサービス、デジタルマーケティングサービスなどのオペレーション拠点を設立しており、今回設立した「MCMセンター那覇県庁前」は、全国49拠点目、沖縄県では9拠点目となります。今後とも、オペレーションの最大化・最適化を、業界業種の特性にあわせて実現し、お客様企業の売上拡大、コスト削減に貢献するサービスを、グローバルに提供していきます。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

(トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のコスト削減を支援するコンタクトセンター・人事/経理/営業バックオフィス・受発注/SCM・システム開発/運用などのサービスを、また、お客様企業の売上拡大を支援するビッグデータ分析・インターネット広告・Webサイト構築/運用・スマートフォン/ソーシャルメディア活用・テレマーケティングなどのサービスを、アジアを中心に世界25カ国・151の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。
また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界36カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは高品質なBPOサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global BPO Partner」を目指しています。(URL: リンク)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。