logo

動画制作プラットフォーム「Crevo」、パルコが運営するクラウドファンディング「BOOSTER」との協業を開始

Crevo株式会社 2015年10月27日 15時00分
From PR TIMES

株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区、代表執行役社長:牧山浩三、以下パルコ)が運営するクラウドファンディング・サービス「BOOSTER(ブースター、リンク)」と、世界中のトップクリエイターが集う動画制作プラットフォーム「Crevo(クレボ、 リンク )」を運営するCrevo株式会社(東京都渋谷区、代表取締役 柴田憲佑、以下Crevo)は、BOOSTERプロジェクトオーナーの情報発信強化をサポートするためにコラボレーションを実施します。



「Web上でより効果的にプロジェクト内容を伝えたい」というオーナーからのニーズに対し、Crevoが高品質な動画を低価格で制作します。両サービスのコラボレーションを通じてBOOSTERとCrevoはプロジェクトオーナーへ付加価値を提供し、目標調達金額の達成を支援します。


[画像: リンク ]



■取り組み概要
訴求力の高い動画を活用することで、サポーターのプロジェクト理解促進を図り、資金調達達成のためのサポ
ートを行います。動画制作を希望するプロジェクトオーナーに対し、オンライン上のヒアリングシートを用いて
希望を確認し、Crevoがアニメーション動画を作成します。
BOOSTERのオーナーは、本コラボレーションを通じてCrevoが提供する通常のスタンダードプランを8%オフ
で利用することができます。

■クラウドファンディング・サービス「BOOSTER(ブースター)」
「BOOSTER」は、パルコが運営する購買型クラウドファンディング・サービスです。
クラウドファンディング“crowd funding”とは、群衆“crowd”と資金調達“funding”を組み合わせた言葉です。
クラウドファンディングは、新たな挑戦を志す人や組織がプロジェクトを始める前のタイミングで、モノやサービスなどの対価を予約販売することで、必要な資金をインターネット経由で生活者個人から調達するしくみです。投資型クラウドファンディング最大手のミュージックセキュリティーズ株式会社と連携してサービスを提供しています。
「インキュベーション(=新しい才能の発見と応援)」を掲げてきたパルコは、「BOOSTER」を通じて、想いや才能を持った個人がチャレンジしつづける社会が実現し、イノベーションが次々に湧き起こる世の中を多くの人々と一緒に創りたい、と考えています。パルコが持つリソースをプロジェクトオーナーに提供することで、サービス開始から10か月経過(2015年10月現在)し、プロジェクトの成功確率は約90%と高い水準で推移しています。

■Crevo
世界中のクリエイターと、動画を制作したい企業を繋ぐ、クラウドソーシングを活用した新しい動画制作プラットフォーム。世界100カ国で活躍する2,000名以上のクリエイターを束ねることで、質の高い多彩なクリエイティブ表現を、低価格かつ効率的に提供しています。特に、特に、アニメーションを活用したサービス紹介動画やソーシャルメディアの動画広告等に強みを持っています。
商品やサービスの魅力を伝える上で有効性の高い動画活用のすそ野を広げ、日本中・世界中に自分の商品の魅力
を伝えていけるような世界の実現を目指しています。

<本件に関するお問合せ先>
株式会社パルコ 広報/IR室  担当:金岡
Email: kana-yuka@parco.jp Tel:03-3477-5710  Fax:03-3477-5769

Crevo株式会社 経営企画部 担当:大久保
Email: norihiko.okubo@crevo.jp  Tel:03-5784-2901

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。