logo

「平成生まれ版:働きがい企業ランキング」を発表

株式会社ヴォーカーズ 2015年10月27日 13時03分
From 共同通信PRワイヤー

2015年10月27日

株式会社ヴォーカーズ

<社員クチコミでわかる会社のリアル>
「平成生まれ版:働きがい企業ランキング」を発表
-平成生まれは「風通し」と「裁量」を重視。トップ3はリクルートグループ-
リンク

就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」(リンク)を運営する株式会社ヴォーカーズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:増井 慎二郎)は、「平成生まれ版:働きがい企業ランキング」を発表しました。

今回の調査レポートでは、対象を平成生まれの社員に絞り、Vorkersの会社評価指標のうち若手社員が働きがいを感じる上で特に重要となる5項目「待遇面の満足度」「社員の士気」「風通しの良さ」「社員の相互尊重」「20代成長環境」の合計値を集計しランキングしました。最初の「平成生まれ」が大学を卒業し社会人になってから4年が経ち、若手社員の大半が平成生まれとなっていく中、彼らが働きがいを感じる企業にはどのような特徴があるのかを見ていきます。


【サマリー】
・トップ3をリクルートグループが独占(1位リクルートライフスタイル、2位リクルートホールディングス、3位リクルートキャリア)
・6位に博報堂、20位に電通と、大手総合広告代理店がランクイン
・7位に三菱商事、16位に住友商事と総合商社が2社ランクイン
・外資系では13位にゴールドマン・サックス証券、14位にスターバックスコーヒー ジャパン、16位にアクセンチュアがランクイン


調査レポート詳細は、ランキングをご参照ください



■トップ3をリクルートが独占!平成生まれ版:働きがい企業ランキング

■リクルートグループが若手から支持される理由は?
平成生まれ社員からの評価に絞って集計した結果、トップ3をリクルートグループが独占、トップ10で見ると、4社ランクインする結果となりました。(1位リクルートライフスタイル、2位リクルートホールディングス、3位リクルートキャリア、9位リクルートマーケティングパートナーズ)

リクルートグループは、「自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ」という社是の下、「元リクルート」の起業家も多く、人材輩出企業としても知られています。Vorkersに寄せられたクチコミを見ても、フラットな社風、自ら動くことを奨励する文化が伺えます。2012年に分社化された後も、各社に共通した企業文化が根付いており、若手がチャレンジできる環境が平成生まれ社員からの高評価につながっているようです。

「早いうちから1人前とみられ一人で行動させられるため、0からの成長のスピードは他の会社で過ごす方と比べると圧倒的に早いのではないかと思われる。(女性、リクルートライフスタイル)」

「成長できる環境。手を上げれば何でもやらせてくれる文化。(男性、リクルートホールディングス)」

「自分から動くことをよしとする文化。能動的に動いて仕事をとりにいく意識の高さが必要。なにごとも目標をもって、完璧をめざし、完璧以上を求められる。(女性、リクルートキャリア)」

「やる気があり、結果を出す人間にどんどんチャンスが回ってくるので、仕事への意欲が高い社員は多い。(男性、リクルートマーケティングパートナーズ)」


■共通項は「風通しの良さ」と「若手に与える裁量の大きさ」
トップ20にランクインした各企業のクチコミを見ると、年齢に関係なく意見を言いやすいフラットな社風であることや、チャンスを与え、若いうちから裁量の大きい仕事を任せる、といった内容が見られました。

平成生まれが働きがいを感じる環境には「若手が意見を言いやすく、尊重される」「若手に責任ある仕事を任せ、成長を促す」という共通項があるようです。

・フラットで風通しの良い環境
「チームの風通しはよく仕事へのモチベーションが高い人が多いことが特徴。また、一人でする仕事は皆無に近いため、チームワークが良く公私ともに非常に仲が良いので家族のような付き合い方をする人が非常に多い。上位下達の文化は全くなく、若いうちから活躍の場が与えられる。(男性、博報堂)」

「風通しの良さは抜群です。自分次第ですが、縦横に関係を構築でき、自分と近い志や目標をもった人間関係が次第に構築されてきます。(男性、三菱商事)」

「風通しは非常に良い。年齢や肩書きに関係なく、自分の意見を述べることが出来る。逆に、自分の意見がもてない人にはいづらい環境であると感じる。(男性、リンクアンドモチベーション)」

「スターバックスで働く上で、チーム意識の高さや相互信頼を大切にする環境が整っている。またプロ意識を持って行動するような教育体制があり、研修制度などにしっかりと力を入れている。(男性、スターバックス コーヒー ジャパン)」

「社内の風通しは良いほうで、若手でも経営層に直接相談ができたり、チーム内の連携力、士気も高いほうだと思う。(男性、マクロミル)」

「非常に風通しが良く、社員が成長を続けるためのサポートを行うための組織体制が整っている。またどちらかというとボトムアップ文化であるため、下の人間でも提案し易い環境があり、上司を動かすことが出来れば若くても様々なビジネス機会を主導的に率いることが可能である。(男性、住友商事)」

「非常にフラットな企業。若い人が意見を言わないほうを悪とするので、生きのいい若手が多い。(女性、野村総研)」

「とても風通しがよく、一人一人の成長を考えてくれる会社。また、常に社員が働きやすい環境を整える為全力でサポートしてくれる。社内の行事も多く、イベントも多いため、社員同士の仲がいい。(女性、セプテーニ)」

・若手にチャンスを与える環境
「成長したい人に、どんな可能性も与えてくれる風土。(女性、青山メインランド)」

「若手でも、新入社員でも、大きな仕事ができるチャンスがある。もちろん、その分責任も大きいが、そのプレッシャーに打ち勝つことで、ビジネスマンとして成長できる。(男性、プロパティエージェント)」

「年功色が薄く、成果によって年齢に関わらず給与・役職が決定される。能力・意欲のある社員には、その時点ではやや不相応と見られるような高い役職を一定期間任せてみて、その経験を通じて更なる成長を促す「バッテキ人事」制度がある。(男性、レイス)」

「『人間尊重』という理念通り、人材育成を最も重視する会社。若手であっても裁量の大きい仕事を任せてもらえる。(男性、出光興産)」

「挑戦することを上司や組織は応援してくれますし、自分から手を挙げてやりきることで、まわりが支援してくれる環境が整っています。(女性、サイバーエージェント)」

「実力主義で、年齢関係なく、若くても能力がある人にどんどん仕事が任される。 年下のマネージャーに従う年配の社員がいるのは当たり前。チャンスを貪欲に求めて働きたい人にいい環境。(女性、ゴールドマン・サックス証券)」

「若手にチャレンジさせるカルチャー。入社1年目の最初のプロジェクトからクライアント(課長レベル)に対してプレゼンテーションを行う。(男性、アクセンチュア)」

「個人に任される裁量が大きく、自分次第で新しいことにチャレンジすることができる。モチベーションが高く優秀な社員も多いため、まわりと連携しながらやる気次第で仕事の領域を広げていくことができる。(女性、電通)」


【データの集計について】
■データの収集方法
「Vorkers」の会社評価レポートへの回答を通じてデータを収集しています。
会社評価レポートの回答条件は下記の通りです。
・社員として1年以上在籍した企業の情報であること
・500文字以上の自由記述項目と、8つの評価項目に回答いただくこと
以下の2つのデータについても収集しています。
・月間残業時間(実数)
・有休取得率(実数)

■対象データ
Vorkersに投稿された平成生まれの社員・元社員からの会社評価レポート(全6,767件)を対象データとしています。(レポート回答集計期間:2007年7月~2015年10月)

【Vorkersについて】
「Vorkers」では、就職・転職の参考情報として、「在籍企業の職場環境」に対する「社員・元社員」の評価点やレポートを共有しています。企業の「社員・元社員」から情報を収集しているWEBサイトとしては、国内最大規模のクチコミ数と評価スコア(200万件超)が蓄積されており、会員数は約92万人(2015年10月時点)となっています。経営者や人事部のフィルターにかかっていない「社員の生の声」を共有することで、企業の実情をオープンにし、就職・転職活動をサポートしたいと考えています。また、ジョブマーケットの透明性を高めることで、「社員を大切にする企業の方が大切にしない企業よりも評価され、誠実なCEOが誠実に会社を経営しやすい雇用環境となること」を目指しています

【Vorkers働きがい研究所について】
株式会社ヴォーカーズが、働きがいの向上のために、個人・企業・社会などの視点から働きがいについて調査・リサーチを行うためのプロジェクトです。2014年3月よりスタートしました。

【株式会社ヴォーカーズ 会社概要】
商   号:株式会社ヴォーカーズ
代 表 者:代表取締役 増井 慎二郎
本店所在地:東京都渋谷区渋谷3-6-3 渋谷363清水ビル11F
設立年月日:2007年6月
事業内容:就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」(リンク)の企画運営
資本金:2000万円

【本件に関するお問合せ先】
株式会社ヴォーカーズ:恵川、隈元  
Email:press@vorkers.com



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。