logo

野いちごグランプリ2015 実話賞受賞作他、10月“ケータイ小説文庫”新刊 10月24日(土)全国書店にて発売!

新刊6冊同時発売、書き下ろし番外編付多数! ブルーレーベル3作品、ピンクレーベル3作品

「日本ケータイ小説大賞」を主催し、月間アクセス数7億PVを突破したケータイ小説サイト「野いちご」を運営するスターツ出版株式会社 (本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一)は、『ケータイ小説文庫』6作品を2015年10月24日(土)より全国書店にて発売開始いたしました。 
■ケータイ小説サイト『野いちご』 リンク
■ケータイ小説文庫  リンク



[画像: リンク ]




☆*:.。.。.:*・☆゜・*:.。.。.:*・☆゜・*:.。.。.:*・☆
【ブルーレーベル】切ない・青春・涙…感動ケータイ小説
☆*:.。.。.:*・☆゜・*:.。.。.:*・☆゜・*:.。.。.:*・☆

☆野いちごグランプリ2015 実話賞受賞作☆

【タイトル】あの子の代わりの彼女
【あらすじ】人見知りで引っ越してきたばかりの菜都希は、高校生活になじめないでいた。そんな時、同じクラスの一真に一目惚れする。一真にだけは本当の自分を見せられるようになった菜都希は告白しようとするが、彼には忘れられない元カノがいて…。野いちごGP2015実話賞受賞作!その後を描いた文庫だけの番外編を収録!胸がぎゅっとなる切ない恋物語。 
著者:嶺央(レオ) 定価:560円+税

【タイトル】切なさの距離~友達以上、恋人未満~
【あらすじ】陸上の女子長距離で活躍する中3の日向。日向の学校に転入してきた貴斗も、地元では有名な長距離選手だった。全国大会出場を目指すふたりは、部活を通じてすぐに仲良くなる。ところが、「貴斗が好き」という気持ちに気づき迎えた県予選で、日向は予選落ちしてしまい…。恋と進路に悩みながらも“ホントの好き”を知っていく、切ないラブストーリー。 
著者:西那(ニシナ) 定価:590円+税

【タイトル】Snow Love~大好きなキミへ~
【あらすじ】自分をかばったせいで母親を亡くした陽乃は、ずっと自分を責めて過ごしてきた。母親の命日に耐えられなくなりひとりで家を飛び出してしまう。そこで出会ったのが、同じ高校の先輩、優妃だった。彼の優しさに触れ惹かれていくが、優妃には留学中の彼女がいることを知り、ショックを受ける陽乃。そんな時、母親から陽乃に宛てた手紙が出てきて…。彼、家族、友達とのあたたかい絆を描いた、感動作! 
著者:逢優(アユ) 定価:580円+税

☆*:.。.。.:*・☆゜・*:.。.。.:*・☆゜・*:.。.。.:*・☆゜・*:.。.。
【ピンクレーベル】ドキドキ・あこがれ・恋…胸キュン(ハート)ケータイ小説
☆*:.。.。.:*・☆゜・*:.。.。.:*・☆゜・*:.。.。.:*・☆゜・*:.。.。

【タイトル】好きなんだよ、バカ
【あらすじ】高1の南月は、学年1のイケメン・晃汰にいつもからかわれてばかり。だけど、中学時代の失恋を引きずっていた南月は、その苦しみを受け止めてくれた彼のことが気になりはじめる。一方、実は南月に想いを寄せていた晃汰は、カンちがいから彼女のために身を引こうと決意して…!?不器用にすれ違うふたりに最後までハラハラドキドキしっぱなし! 
著者:*リーナ* 定価:540円+税

【タイトル】恋の病はあいつのせい!?
【あらすじ】高2の聖恋は恋を知らない純情な女の子。そんな聖恋に、クラス一の地味男、雄飛が近づいてくる。しかし地味男だと思っていた雄飛の素顔は実はイケメンだった。「俺が恋を教えてやる」と言う雄飛に、聖恋は胸がドキドキ…。でも胸の鼓動の原因が恋だと気づかない聖恋は、変な病気にかかったと勘ちがいして…!? ドキドキピュアラブストーリー(ハート) 
著者:RIMUPi(リムヒ゜) 定価:550円+税

【タイトル】ひみつのルームメイト
【あらすじ】梓はしぶしぶ入学した全寮制のお嬢様学校で、同室の美女・洸と仲よくなるが、なんと洸はワケありの女装男子だった! 梓は洸に脅され、ひみつの同居生活を続けることに。最初は戸惑うばかりだったけど、洸が自分にだけ見せる男らしい部分にドキドキしてしまう梓。そして、洸のひみつが明らかになって…? ラブハプだらけの学校生活はどうなる!? 
著者:深祐(ミユウ) 定価:560円+税

■『野いちご』とは ・・・数々のケータイ小説を出版しているスターツ出版株式会社が運営しているケータイ小説サイトです。人気作家の作品や新作も全て無料で読み放題! またケータイ小説を積極的に書籍化しています。
■ケータイ小説サイト『野いちご』  リンク

【問い合わせ先 】スターツ出版株式会社  広報担当 佐々木  
TEL:03-6202-0311 Mail:  contact-stp@starts-pub.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。