logo

札幌大学が平成27年度公開講座「札幌大学時計台フォーラム」を開催 -- 「村上春樹のヒロインはなぜ消えてしまうのか」

札幌大学 2015年10月26日 08時05分
From Digital PR Platform


札幌大学は11月20日(金)に、平成27年度札幌大学公開講座「札幌大学時計台フォーラム」を開催。今年度は「村上春樹のヒロインはなぜ消えてしまうのか」と題して、同大教授が講演を行う。受講料無料、要事前申し込み。


 札幌大学では、地域に開かれた大学として、教育研究上の成果を広く地域の方々に還元することを目的に公開講座を開設。平成11年からは、札幌を代表する歴史的建造物である札幌時計台を会場に「札幌大学時計台フォーラム」を毎年開催している。

 今年度は、「村上春樹のヒロインはなぜ消えてしまうのか―村上春樹と消える女性:村上春樹作品における女性登場人物たち」と題した講座を開講。村上春樹の描く女性登場人物の形象や意味について考察する。

 なお、この講座は道民カレッジ連携講座「教養コース1単位」に認定されている。

◆平成27年度札幌大学公開講座「札幌大学時計台フォーラム」
【主 催】 札幌大学
【日 時】 11月20日(金)  18:30~19:30(開場 18:00)
【会 場】 札幌市時計台2階ホール(札幌市中央区北1西2)
【講座内容】
「村上春樹のヒロインはなぜ消えてしまうのか―村上春樹と消える女性:村上春樹作品における女性登場人物たち」
 村上春樹が描いてきた女性登場人物たちは、若く美しい時期に自死を遂げたり、孤独に生きる主人公の前に唯一無二の共感者や導き手として現れて、優しく慰めながらも突如消え去るという小説が多くみられます。小説のカギを握る、消えてしまう女性たちの形象、その意味を考察していきます。
【講 師】 山崎 眞紀子 札幌大学地域共創学群文化学系教授(※「崎」は「立つ崎」)
【申込締切】 11月16日(月)必着
【申込方法】 往復ハガキ、FAX、Eメールのいずれかで下記事項を記載してください
【記載事項】
 1.「時計台フォーラム申込」、2.郵便番号・住所、3.氏名(フリガナ)、4.年齢、5.電話番号、6.道民カレッジ受講生は「カレッジ番号」を記入して下記まで申し込みください。
【申し込み・問い合わせ先】
 〒062-8520 札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1
 札幌大学インターコミュニケーションセンターSUICC「時計台フォーラム」担当
 TEL: 011-852-9138(※9時~17時 土日祝祭日を除く)
 FAX: 011-856-8268
 E-mail: suicc@ofc.sapporo-u.ac.jp

▼報道関係の方の問い合わせ先
 札幌大学経営企画室(広報)
 TEL: 011-852-9190
 FAX: 011-856-8290

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。